業界No.1!!

Yahoo!ショッピング

認証済で 最大37.5%還元中!!
条件 商品購入

案件詳細

楽天ゴールドカード

No Image
終了間際 リピート不可

    この案件は掲載を終了しました。

    成果条件 カード発行
    反映目安 約3日~5日
    承認目安 約30日
    評判 評判 5.0 口コミ 1件
    この広告案件の口コミ 1

    本当のメインのカードはこちらでした

    きんた 2017/05/03 19:26:59

    年会費¥2,000を払って還元率+1%を得るのが目的・・・つまり楽天市場で年間¥200,000以上確実に使うので、年会費を支払ってでも、こちらを所持しています。 楽天市場でこれだけの買い物をするのは、かなりハードルが低いといえます。なぜなら楽天市場はふるさと納税に対応しており、これだけで¥50,000~¥60,000使用するためです。 あとはハウスキーピングで使う消耗品や、店頭で購入できないような食料品を定期的に買うだけで、年会費分を回収できてしまいます。 ゴールドカードに限らず、楽天カードはJCBブランドで申請すべきです。なぜなら楽天カードはJCBブランドのみnanacoにチャージができ、1%分のポイントが付与されるからです。nanacoに現金でチャージするより、はるかに得です。 nanacoはさらにQUOカードを購入することができます。nanacoのポイントはつきませんが、¥10,000のQUOカード自体が¥10,180使えますので還元率1.8%。これはセブンイレブンやマツキヨでも使えますが、ファミリーマートでも使用できます。勿論、Tポイントも貰えます。これにより、Rポイント+QUOカード+Tポイントで3.3~4.3%還元という、楽天市場にも匹敵する還元を得ることができます。 もう1つ、nanacoチャージができるということは、納税する際に間接的に楽天カードを使用することができる、という意味にもなります。税金はnanacoで支払うことができますが、事前に楽天カードからチャージを行うことにより、税額の1%がRポイントとして付与されることになります。これも、無視できないポイントバックです。