dカード GOLD

認証済 117,500pt
235,000pt
条件 新規クレジットカード発券

pring(プリン)でポイント交換!アプリ登録方法や使い方紹介

近年、スマホの決済アプリが増えてきており、キャッシュレス化に拍車がかかってきています。
しかし、いまだに現金払い(銀行ATMから現金をおろして使う)…といった人が一定数いるのも現状です。
その理由のひとつとして、「スマホ決済アプリの仕組みがよくわからなくて不安」という点が挙げられます。

しかし、今回紹介するpring(プリン)というアプリは、びっくりするぐらい仕組みがシンプル。
使いやすさにとことんこだわっているので、不安なんてぶっ飛んじゃうほどです。

ではさっそく、pring(プリン)についてサービス概要やアプリの登録方法などを紹介します。

pring(プリン)とは?

pring(プリン)とは、スマホのアプリ内でお金を「おくる」「もらう」「はらう」ことができるサービスです。この3つのシンプルな機能が主な特長ですが、アプリ画面もかなり最先端でおしゃれなデザイン。

また、「お金コミュニケーションアプリ」というキャッチコピーを掲げていて、そこからもわかるように、お金のやり取り(送金・着金)を行う際にはチャット機能を利用する点も特長として挙げられます。

出典:pring公式

pring(プリン)のメリット

pring(プリン)には、利用する上でのメリットが多くあります。
ひと言でいうと、様々なスマホ決済アプリがある中でデメリットとされてきたことが改善されたアプリ、という感じです。

以下、特長的な3つのメリットを挙げてみました。

●クレジットカード不要!銀行口座に直結型

多くのスマホ決済アプリには、クレジットカードの登録が必要となることが多いです。その為、セキュリティ問題や使いすぎてしまう…といった点に抵抗を感じる方も多いようです。
しかし、pring(プリン)にはクレジットカード登録が必要なく、銀行口座から直接入出金するタイプのスマホ決済アプリなので、そういった抵抗感がなく利用ができます。

●入金・出金・送金・着金、手数料が無料!

pring(プリン)では、お金のやり取りに関する手数料が無料です。これには筆者もびっくり。 他社の決済アプリなどでは、送金・着金・入金の手数料は0円でも、銀行口座へお金を戻す(出金の)場合は、300円ほどの手数料がかかっているのでこれが0円なのはありがたいですね。

出典:pring公式

※2020年7月1日より、口座への出金は「1日上限50万円」「月に1回まで無料。2回目以降は220円(税込)」に変更されます。 また、楽天銀行やセブン銀行ATMの入金チャージ上限についても変更がありますので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

ユーザーアプリ手数料・取扱金額変更のお知らせ(2020.06.15)

●チャット機能を使ったお金のやり取り

pring(プリン)では、送受金時にチャットを利用したコミュニケーションが行えます。
例えば、友達や仕事仲間同士で食事や飲み会に行った際、お会計を割り勘にして立て替えてくれた人に支払いを行う時、 「pringで送るね!」といって感謝のメッセージ付きでお金を送金すれば、気軽にコミュニケーションができて支払いも完了。 しかも履歴が残り、いつ誰が送受金したことがわかるので、とてもスマートなやり取りが行えますね。

pring(プリン)の登録方法

では、pring(プリン)のメリットがわかったところで、さっそく使ってみましょう!
ここからは使い方をざっくりご紹介します。

●まずはダウンロード

iOS・Android、どちらも対応しているので、まずはpring(プリン)公式のアプリをダウンロードします。流れとしては下記となります。

出典:pring公式

●登録の手順

1)利用規約に同意
2)端末認証を行う(電話番号が必要です!)
3)SMSに届いた認証番号を入力

4)会員情報の登録
・名前(フリガナ)
・ニックネーム(あとで変更可能)
・生年月日
・性別
・住所
・職業
・利用目的

※注意点※
名前は銀行口座と同じ名前を入力すること
氏名、生年月日、性別は、登録後変更できない

5)銀行口座を登録
∟郵送で本人確認もできますが、銀行口座を登録するほうが確実に便利です。
∟本人確認を行わないと、送受金はできません。

【現在で利用可能な銀行】

(2020年6月時点)
※その他金融機関については順次追加していく予定とのこと

会員情報の登録・銀行口座の登録が完了すると、pring(プリン)の送受金サービスが使えるようになります。

pring(プリン)の使い方動画♪

お金を「おくる」「もらう」「はらう」方法など、さらに詳しい使い方はこちらをご参照ください。

アメフリポイントをpring(プリン)に交換

アメフリでは、サイト内で貯めたポイントをpring(プリン)に現金として交換ができます!

今まで、現金に交換するには銀行振込や、その他ポイント交換サービスに一旦ポイント交換をしてから、 その先で現金にするといった方法がありましたが、銀行は月1回のみの換金、ポイント交換サービスは他換金先を経由しないと現金換金までいけない…などといったデメリットがありました。

しかし、アメフリからpring(プリン)に直接交換すれば、1ヶ月も待たないまま現金を手に入れることが可能になります。 アメフリポイントをpring(プリン)経由で現金に交換するには、アメフリからの交換依頼で「pring(プリン)に交換する」を選ぶだけ!

pring(プリン)で交換したい方は、ぜひこちらからポイント交換申請をしてみましょう!

pring(プリン)でポイントを交換する>>

※アメフリポイントからの交換には、「電話番号」「生年月日」のご登録が必須となりますので、pring(プリン)アカウントを作成した際の情報の登録をお願いいたします。

※アメフリポイントからの交換には、pring(プリン)アプリ側にてご本人様確認が必須となります。確認が済んでいない状態でポイント交換申請をした場合は、エラーとなり正常にポイント交換が完了できません。 pring(プリン)内のアプリにて対応している銀行口座をご登録いただくか、郵送でのご本人様確認をしていただくことでアメフリポイントから交換ができるようになります。