インターネット回線

インターネット回線とは、インターネットに接続するための回線です。また、インターネット回線には光ファイバーを利用しているものや、電話線を活用した回線(ADSL)、無線でつながる回線(Wi-Fi)などがあります。

なかでも光ファイバーは、大容量で高速の通信が可能です。通信の安定性も高く、オンラインゲームなどをする場合であっても問題なく利用できます。各種インターネット回線のなかで最も普及率が高いです。

電話回線を使用したADSLは、電話の基地局から遠いほど通信速度が低下します。ほかにもテレビ回線を使ったCATVは、テレビ放送と同じ回線でインターネットに接続します。テレビ視聴とインターネットの利用を同じケーブルで行うため、光ファイバーよりも通信速度が低下します。

無線で接続するWi-Fiは、機器を置くだけで使える場合もあり、手軽にインターネットを楽しむことが可能です。ただし、接続端末数が増えると通信速度が遅くなりやすいです。

Wi-Fiに関しては光回線を敷いて利用するケースもあります。光回線を利用したWi-Fiであれば自宅内やオフィス内でさまざまな端末をネットワークで接続しやすくなり便利でしょう。