グルメ

スタバ、ドトール、サンマルクなど大手チェーンが営業再開!有効期限切れクーポンはどうなる?

スタバ、ドトール、サンマルクなど大手チェーンが営業再開!有効期限切れクーポンはどうなるの?

2020年3月~5月にかけて、新型コロナウイルスの影響で休業となってしまった飲食店が多くありました。なかでもコーヒーショップは「毎日利用している」という方もいるほど身近なお店だっただけに、休業してしまって残念…と思った方も多かったのではないでしょうか?

大手チェーン店をピックアップしていうと、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、サンマルクカフェなどが休業していました。しかし、5月に入りコロナ感染者数も徐々に減ってきて全国的に緊急事態宣言が解除されたのをきっかけに、順次営業再開という嬉しいニュースがはいってきました!(各社5月26日発表)

本記事では、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、サンマルクカフェの営業再開情報と、休業期間中に有効期限が切れてしまったクーポンや特典の取り扱いなど、各社が公式発表している対応をまとめて紹介しています。

有効期限切れのクーポンどうしたらいいのー!」と思っている方は要チェックです!

スターバックスコーヒーの営業再開状況

スターバックスコーヒー公式ページ
出典:スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーは、39県を対象に5月19日(火)からソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内営業を再開、特定警戒都道府県(8都道府県)については部の直営店舗にてテイクアウト商品・コーヒー豆等に限定の上、営業を再開していました。

しかし、緊急事態宣言が解除されたことにより、営業再開の店舗が増えました!特定警戒都道府県とされていた8都道府県に関して、京都・大阪・兵庫は5月25日(月)から、北海道・埼玉・千葉・東京・神奈川は5月27日(水)から、一部店舗除き営業を再開しています!

対象店舗エリア全国(一部店舗除く)
営業状況短縮営業(店舗によって異なる)ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可
対象地域期間
39県5月19日(火)から当面の間
京都・大阪・兵庫5月25日(月)から当面の間
北海道・埼玉・千葉・東京・神奈川5月27日(水)から当面の間

順次営業再開とはいっても、大型ショッピングモールなどに併設されている店舗では、まだ休業中のところもあるようなので、スターバックスコーヒーの公式サイトに掲載されている「臨時休業店舗一覧(随時更新)」からご確認ください。

コロナウイルスの安全対策として、店舗では下記を実施しているそうです。

  • 飛沫防止ガードの設置
  • 非接触型決済の推奨
  • ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置

その他、詳しい内容は公式サイトにお知らせがあります。

スターバックス発行のクーポン・特典類の取り扱い

休業期間中に有効期限を迎えてしまうスターバックスで販売・発行している、未使用のクーポン・特典類については、期限延長などの対応が可能という公式発表がありました。

■コミューターマグクーポン(タンブラーやボトルなど対象商品の購入時もらえるレシートやドリンクチケット)
・2020年3月1日~7月末日が有効期限→有効期限を2020年8月末まで延長
・使用方法:クーポンをバリスタに提示
■Starbucks RewardsのGold Star
・2020年4月1日~7月1日が有効期限→2020年8月1日まで延長
■Starbucks RewardsのStarが集められる期限(更新日)の延長
・2020年4月1日~2020年7月31日に更新日を迎える方のStarが集められる期限(更新日)を延長
■Reward eTicket
・2020年4月1日~5月31日が有効期限→失効したチケットと同数のReward eTicketを登録済のMy Starbucksアカウントに付与
・付与時期:6月22日頃を予定(前後する可能性あり)
■eGift(デジタル ドリンクチケット/フードチケット)
・2020年3月末日~6月末日が有効期限→有効期間:1か月の新たなチケットを発行可能
・使用方法:有効期限切れの画面から手続きが可能。発行手続きは6月中旬頃からの受付開始を予定
■お客様満足度アンケート付きレシート付属のドリンクチケット
・2020年3月1日~7月末日が有効期限→2020年8月末まで延長
・使用方法:レシートをバリスタに提示
■ビバレッジカード
・2020年4月9日~8月23日が有効期限→2020年8月末までの間、表示金額のドリンクと交換
・使用方法:バリスタに提示

公式のお知らせページは下記となります。

ドトールコーヒーの営業再開状況

ドトールコーヒー公式ページ
出典:ドトールコーヒー

ドトールコーヒー(※対象ブランド含む)は、39県を対象に5月18日(月)から店内営業を再開、その後、5月21日(木)には42県が再開しました。そして5月27日(水)からは、残りの5都道県でも営業が再開されました!

対象店舗エリア全国(一部店舗除く)
営業状況一部営業時間の短縮、土日休業の店舗がございます。
対象地域期間
39県5月18日(月)から
京都・大阪・兵庫5月21日(木)から
北海道・埼玉・千葉・東京・神奈川5月27日(水)から
※対象ブランド
ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、ル・カフェ ドトール、カフェ レクセル

店舗ごとの営業状況は、ドトールコーヒーの公式サイトに掲載されている「店舗検索」からご確認ください。

コロナウイルスの安全対策として、店舗では下記を実施しているそうです。

  • 入口に手指消毒用アルコールを設置
  • 席間の確保
  • トイレのハンドドライヤーの使用中止
  • 対面カウンターに間仕切りの透明シート設置
  • キャッシュレス決済の推奨(電子マネー、クレカ、ドトールバリューカードなど)

など。

その他、詳しい内容は公式サイトにお知らせがあります。

ドトールコーヒー発行のDVCバリュー及びポイント残高の取り扱い

休業期間中に有効期限を迎えてしまうドトールコーヒー発行のバリューカード(DVC)のバリュー及びポイント残高ついては、有効期限延長が可能という公式発表がありました。

■バリューカード(DVC)バリュー及びポイント残高
通常は、チャージされたバリューの有効期限は最終利用日(残高確認日)より3年、ポイントは1年のところ、店舗に行かなくても会員サイト「マイドトール」に登録・ログイン後に、残高確認を行う事で有効期限が更新されます。

サンマルクカフェの営業再開状況

サンマルクカフェ公式ページ
出典:サンマルクカフェ

チョコクロでも有名・人気のサンマルクカフェ(グループ店舗含む)は、一部店舗において営業が再開しています。 公式ページを確認する限り、全店舗の営業は再開していませんが、情報は随時更新されるようです!

営業状況当面の間の営業時間短縮(一部休業中の店舗あり)

再開店舗の営業状況は、サンマルクカフェの公式サイトに掲載されている「一部店舗営業再開のお知らせ」からご確認ください。

サンマルクカフェ発行のクーポン、チケット等の取り扱い

休業期間中に有効期限を迎えてしまうサンマルクカフェ発行のクーポンやチケット等については、有効期限延長が可能という公式発表がありました。

■eGift
【2020年4月30日】または【2020年5月31日】が有効期限の未使用チケット→【2020年6月30日まで」の有効期限に延長
※確認方法:既に延長対応済みとのことなので、保有チケットを各自で確認
■スタンプカード
【2020年4月30日】が有効期限→【2020年6月30日まで】の有効期限に延長
■アプリクーポン
【2020年4月1日~2020年5月31日】が有効期限の未使用クーポン→【2020年6月30日まで期限】の同じ内容のクーポンを再配信
※再配信:2020年6月3日中を予定
■福袋(お楽しみ袋)チケット
【2020年3月31日】が有効期限→【2020年6月30日まで】の有効期限に延長
■還元祭第4弾チケット
【2020年3月31日】が有効期限→【2020年6月30日まで】の有効期限に延長

公式のお知らせページは下記となります。

待ってました営業再開!クーポン類はムダなく使おう

本記事でご紹介したのは3つのコーヒーチェーン店ですが、他にもさまざまなお店で特典やクーポンの有効期限延長などの神対応をしてくれていますので、気になるお店があったら公式サイトのホームページをチェックしてみましょう!

コロナウイルスの流行が落ち着き、各店舗が以前と同じように営業するのには時間がかかってしまうかもしれませんが、3密を避ける対策をしながら、可能な範囲でお店に来店したりできるといいなと思います♪


おトクらしtwitterおトクらし公式Twitterはじめました!

おトクらしの更新情報や、気になるお得なキャンペーンやお役立ち情報、節約情報などを日々更新中。フォローすれば世の中のお得情報まるわかり!

いますぐフォローしてみる!