クレジットカード

エポスゴールドカードが年会費無料!?ポイント高還元&特典満載のおすすめカード

エポスゴールドカードが年会費無料!?ポイント高還元&特典満載のおすすめカード

さまざまな優待があるゴールドカードを持ちたいと考える人は多いですが、ネックになるのはやはり年会費。できればクレジットカードは発行・年会費は無料が良い!という方も多いのではないでしょうか。

しかし、諦めてはいけません皆さま。実は、年会費無料で作れるゴールドカードは存在します!そのカードはというと…エポスゴールドカード

招待されると無料で持つことのできる「エポスゴールドカード」には、お得なポイント還元や特典が満載!

この記事では、エポスゴールドカードの特徴や招待される条件などについて紹介していますので、ゴールドカードに興味がある、費用をかけずにゴールドカードを持ちたいという人は、ぜひ目を通してみてくださいね。

エポスゴールドカードとは?

エポスカードが新しくなりました!
出典:エポスカード

「エポスカード」とは、丸井グループの株式会社エポスカードが発行しているクレジットカードで、提携している店舗数が多いことや海外旅行傷害保険が自動で付くこと、貯めたポイントを他社ポイントに移行できることなどが特徴です。

そして、そのエポスカードよりもさらにスペックが充実したクレジットカードが「エポスゴールドカード」となります。

エポスゴールドカードは、ゴールドカードにしては手が届きやすく、年会費は5,000円、さらに年間50万円以上利用すると翌年以降は年会費無料となります。

ただし、通常の「エポスカード」を利用し続けて条件を満たし、招待を受けることができれば年会費無料で手に入れることもできます。

お得な特典がたくさん付いたゴールドカードを年会費無料で利用できるなら、こんなに嬉しいことはありませんよね。エポスゴールドカードを所有したいのであれば、まずは招待を目指すのがおすすめです。

エポスゴールドカードの特典・魅力とは?

エポスゴールドカードとは?
出典:エポスカード

エポスゴールドカードには、他のゴールドカードにはない特典や魅力がたくさんあります。ここでは、その中でも特に知っておきたいものをピックアップしました。

招待されると無料で作れる可能性あり

エポスゴールドカードの魅力として最初に挙げられるのは、やはり無料で作れる可能性があるということです。

初年度のみ年会費無料というゴールドカードはいくつかあるものの、2年目以降は安くても2,000円~3,000円の年会費がかかるのが一般的です。また、年会費10,000円以上というゴールドカードも少なくありません。さらに敷居が高いゴールドカードであれば、毎年50,000円以上支払う必要もあります。

ステータスになる、多くの特典があるなどメリットの多いゴールドカードですが、年会費はやはり無視できませんよね。その点、無料であればゴールドカードを持たない理由はありません!

年会費を重視したいという人には、エポスゴールドカードはぴったりだといえるでしょう。

選べるポイントアップショップの還元率が1.5%に

選べるポイントアップショップの還元率が1.5%に
出典:エポスカード

エポスゴールドカードの還元率は0.5%(税込200円利用につき1ポイント)と平均的ですが、登録した3社のみ還元率が1.5倍になります。つまり、税込200円につき3ポイント付与されるので、とてもお得です!

ちなみに、エポスゴールドカードは有効期限なしの永久ポイントです(通常カードは2年の有効期限あり)。

通常のVisa加盟店お気に入り登録ショップ
200円(税込)につき1ポイント200円(税込)につき3ポイント

以下に、登録することのできるポイントアップショップの一部をご紹介します。

<ファッションビル・ショッピングセンター・アウトレット>
マルイ(OIOI)、アクアシティお台場、ららぽーと、三井アウトレットパーク、ドン・キホーテ…など

 

<スーパー・コンビニ・ドラッグストア>
イオン、ローソン、セブンイレブン、ツルハドラッグ、スギ薬局…など

<交通(鉄道・飛行機)>
JR東日本、JR西日本、東京メトロ、ANA、JAL…など

<公共料金>
東京電力、関西電力、東京ガス、NHK放送受信料、日本経済新聞…など

<電話・TV・インターネット>
NTTコミュニケーションズ、NT東日本、NTT西日本、スカパー、アメーバ…など

この他にも、家電量販店やホームセンター、旅行代理店、保険会社など幅広い種類のショップが対象となっています。用意されているショップの数は合計300以上。よく使うショップがきっと見つかるはず!

どのショップを登録するか迷ったら、よく利用する鉄道会社や毎月必ず出費のある電力会社ガス会社などを選べば間違いありません。自分でも気が付かないうちにポイントがザクザク貯まっていきます。

毎年最大10,000円相当のボーナスポイントがもらえる

毎年最大10,000円相当のボーナスポイントがもらえる
出典:エポスカード

エポスゴールドカードでは、年間の利用金額に応じたボーナスポイントがもらえます。

年間50万円以上の利用年間100万円以上の利用
2,500エポスポイント
2,500円相当
10,000エポスポイント
10,000円相当

つまり、年間で100万円分のカード利用をすると、合計で15,000円相当のエポスポイントがもらえることになります!

合計で15,000円相当のエポスポイントがもらえる
出典:エポスカード

日頃からエポスゴールドカードをメインに使っていればボーナスポイントをもらうのは難しくありません。

ただし、エポスカードの運転免許やクロネコヤマトの引越しなどは利用金額の対象外となりますので注意が必要です。また、集計期間は支払日ベースではなく利用日ベースであることに気を付けましょう。

国内・国外の有料空港ラウンジが無料で使える

国内・国外の有料空港ラウンジが無料で使える
出典:エポスカード

出張が多い人や旅行好きな人にとって嬉しい特典が、有料空港ラウンジを無料で利用できるということです。有料空港ラウンジが使えれば、空港に早く着きすぎてしまったときにも快適な空間の中でゆったりと過ごすことができます。

メインは国内の空港ラウンジですが、ハワイ・ホノルル国際空港や韓国・仁川国際空港も対象となっています。空の旅がさらに素敵なものになりそうですね。

家族にも無料でゴールドカードを発行できる

家族にも無料でゴールドカードを発行できる
出典:エポスカード

エポスゴールドカードを持っている人の紹介によって、家族が「エポスファミリーゴールド(家族カード)」を発行できるのも、他のゴールドカードにはないエポスゴールドカードならではの特徴です。

発行の際に審査は発生しますが、それに通過すれば年会費無料で家族カードを持つことができます

さらに、家族カードだけの特典も見逃せません!
まず、「ファミリーボーナスポイント」といって、家族全員がゴールドカード以上の場合には利用金額に応じたボーナスポイントが付与されます。

例えばご家族合計の年間利用金額が100万円以上の場合、1,000ポイントをもらうことができます。さらに、200万円以上で2,000ポイント、300万円以上で3,000ポイント。1人でもプラチナカードを持っていれば、もらえるボーナスポイントはさらにアップします。

利用金額に応じたボーナスポイントが付与
出典:エポスカード

そして、家族間でポイントシェアができるのも大きなポイントです!
1ポイント単位でシェアできるため非常に便利で、これだけで使い方の幅がぐっと広がります。例えばマイルにポイント移行したい場合、1人にポイントを集めればマイル移行も簡単にできますね。

家族間でポイントシェア
出典:エポスカード

家族カードを紹介する条件は、「紹介者の2親等以内であること」と「18歳以上であること」の2つのみです。

ゴールドカードを持ちたいという家族がいる場合は、「エポスファミリーゴールド(家族カード)」も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

エポスゴールドカードに招待される条件とは?

ゴールドカードを持つ女性

エポスゴールドカードに興味がある人にとって一番気になるのは、招待される条件ではないでしょうか。

クレジットカードを発行するときには収入が審査対象に入ることが一般的ですが、エポスゴールドカードは主婦やアルバイトでも招待を受けることができます。エポスカードの利用方法次第で、誰でも招待を受けることが可能だといえるでしょう。

なお招待の条件ですが、残念ながら公式サイトなどで条件が明言されているわけではありません。しかし、目安としては入会後6カ月間で30万円以上、あるいは1年間で50万円以上利用していると招待が来る可能性が高いようです。

大きな買い物をする前にエポスカードを作ってそれで支払いをすると、招待が来る確率がぐっと高くなるといえるでしょう。

また、「エポスカードをメインのカードとして使う」や「支払期日をきちんと守る」なども大切なポイントです。さらに、リボ払いの利用などもアドバンテージになるといえます。

このように、クレジットカード会社に「優良顧客」だと認められるような使い方を続けていれば、エポスゴールドカードへの招待は十分期待できるといえるでしょう。

エポスカードをお得に発行してメインで使おう

いくら魅力的な特典が満載のゴールドカードでも、年会費が高いと作るのを躊躇してしまいますよね。

しかしエポスゴールドカードなら安く作ることができ、招待が来れば年会費無料で発行することが可能です。

また、おトクらしの姉妹ポイントサイト「アメフリ」では、エポスカードの広告案件を掲載中!アメフリ経由でエポスカードを発行すると、数千円分相当のポイントがもらえます!

アメフリに掲載中のエポスカード
出典:アメフリ

アメフリ経由でエポスカードを発行する

ポイントサイトとは、クレジットカード発行や普段使っているネットショッピングといったサービスを利用したり、アンケートに答えたりするだけでポイントがもらえるサイトのこと。

たまったポイントは、現金やギフトコード、電子マネー、Pontaやdポイントなどの他社ポイントに交換することができます。アメフリの会員登録は無料なので、この機会に登録してみるのも良いでしょう。

Amefri(アメフリ)
出典:アメフリ

【無料】アメフリの会員登録をする

エポスカードは通常カードで利用を続ければ、無料で招待を受ける可能性もあるので、ゴールドカードを作りたいと考えているのであれば、まずはエポスカードをメインのクレジットカードとして利用してみてはいかがでしょうか?

エポスカード(通常)については、こちらの記事で詳しくご紹介しています!
 
クレジットカードポイ活
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし