お得・節約

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」を最大限お得に利用する方法とは?

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」を最大限お得に利用する方法とは?

2020年12月、スマホ3大キャリアのひとつ「ドコモ(NTT docomo)」からスマホ向けの新料金プラン「ahamo(アハモ)」が発表されました。

同料金プランは税抜2,700円(税込2,970円)/月で、「データ容量20GB!」「1回5分以内の国内通話はすべて無料!」「これまでのような2年縛りや事務手数料もなし!」と気軽に乗り換えて試せるプランです。

この記事では、そんなドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」のサービス概要と、最大限お得に利用する方法について詳しくご紹介します!

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」とは?

まず、ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」の概要を説明していきますね。

新料金プランは容量たっぷり20GB/国内通話5分無料

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」とは?
出典:ahamo

「ahamo(アハモ)」とは2020年12月3日(木)に、スマホ3大キャリアのひとつ「ドコモ(NTT docomo)」から発表されたスマホ向けの新料金プランです。

ではさっそく、「ahamo(アハモ)」のプラン概要を見てみましょう。

プラン名ahamo(アハモ)
プラン料金税抜2,700円(税込2,970円)/月
月間利用可能データ容量20GB
海外ローミング82の国・地域で20GBまでは無料
20GBを超過した後送受信時最大1Mbps
利用可能データ容量の追加1GB追加ごとに550円
無料通話1回あたり5分以内の国内通話無料
無料通話時間超過後国内通話は20円/30秒
利用ネットワークドコモの4G/5Gネットワーク
事務手数料新規契約事務手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料は無料

※上記価格は税別価格です。
※海外ローミングを15日間超えて利用する場合は、速度制限がかかります。

上記の表からわかるように、「ahamo(アハモ)」はデータ容量20GBと、5分以内であれば何度でも国内通話無料がついて月額税抜2,700円(税込2,970円)のシンプルプランです。

ちなみに、メール送受信や動画・音楽視聴などで消費するデータ容量は、以下の表の通りとなります。

容量メール送受信
(約500KB/1通)
ネット閲覧
(約300KB/1ページ)
動画視聴
(約4MB/1分)
音楽ダウンロード
(約4MB/1曲)
1GB約2,090通約3,490ページ約4.5時間約250曲
3GB約6,270通約10,470ページ約13.5時間約750曲
7GB約14,630通約24,430ページ約31.5時間約1,750曲
10GB約20,900通約34,900ページ約45.0時間約2,500曲
20GB約41,800通約69,800ページ約90.0時間約5,000曲

20GBもあれば、普段使いの範囲なら不自由することはまずなさそうです。

また、携帯電話・PHSでの1回あたりの平均通話時間は2分39秒。家族にちょっと頼みごとをしたり、飲食店に予約したりするくらいなら、1回5分もあれば十分です。

「ahamo(アハモ)」には3つの意味が込められている

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」には3つの意味が込められています。

  • 「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント
  • 「なるほど」という相づちの英語表現「Aha
  • 「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ
    ※ドコモの公式発表より抜粋

新料金プランを通して「驚き」と「喜び」、「楽しさ」を感じて欲しいとのことです。

「ahamo(アハモ)」はいつから開始?

たっぷり20GBのデータ容量に、1回5分以内の国内通話無料がついて月額税抜2,700円(税込2,970円)とシンプルかつ低価格なことから、すでに多くの注目を集めている新料金プラン「ahamo(アハモ)」。

この新料金プランは2021年3月26日(金)からサービス提供をスタートしています。

「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリット

メリット・デメリット

次に、ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットを見てみましょう。

メリット:2年縛りや事務手数料がない!

  • データ容量がたっぷり20GB
  • 1回5分以内の国内通話は無料
  • ネットワークは4G/5G対応
  • 契約期間の縛りがない
  • 事務手数料関係がない

これまで、ドコモを含めた携帯大手3社のプランでは、最低利用期間(2年縛り)を設ける代わりに割引を設定して、もし期間内に解約すると違約金が発生していました。

一方、「ahamo(アハモ)」では契約内容をシンプルにするため最低利用期間はなし!さらに、新規契約事務手数料や機種変更手数料、MNP転出手数料もなし!にしています。

違約金や手数料を気にしなくていいので、気軽に試しやすいわけです。

デメリット:利用できないサービスがある

  • 手続きはすべて専用サイトから
  • 一部、docomoサービスが使えなくなる

魅力あふれる「ahamo(アハモ)」ですが、少々デメリットもあります。

手続きはすべて「専用サイト」からのみ。ドコモの店頭では受け付けていません。ただし、専用サイト上には契約内容に応じた申し込みの流れが丁寧に記載されているので、オンライン契約が初めてでもそれほど難しくはないでしょう。

また、新規契約やプラン変更に関わらず、新料金プランではこれまでdocomoで利用できたサービスのうち一部が利用できなくなります。例えば、ドコモメールをはじめ、iモードやspモード、mopera Uなど。

契約する前には利用中のサービスがどうなるのか確認しておくことをおすすめします。

「ahamo(アハモ)」契約者限定!dカード特典でさらにお得

「ahamo(アハモ)」契約者限定!dカード特典でさらにお得
出典:dカード

ドコモでは「ahamo(アハモ)」契約者限定で「dカード特典」を提供予定です。それがこちら!

  • 基本料金をdカード払いにすると、毎月のデータ量を最大5GB増量
  • スマホとdカード GOLDを連携させると、利用金額の10%を還元

まず、「ahamo(アハモ)」の電話番号をdカード(または、dカード GOLD)に登録したうえで、月々の基本料金の支払いをdカード(または、dカード GOLD)にすると、dカードの場合は1GB、dカード GOLDの場合は5GBまで、毎月のデータ容量が増量されます。

また、「ahamo(アハモ)」の電話番号をdカード GOLDに登録すると、dカード GOLDの利用金額100円あたり10%のdポイント(最大300ポイント)が還元されます。

「ahamo(アハモ)」を検討中の方で、まだdカード(または、dカード GOLD)を契約していないのであれば、この機会にdカード GOLDも契約するのがお得でしょう。

先行エントリーでdポイント3,000ptゲット!乗り換えはお早めに

今回は、ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」をご紹介しました。
新料金プランは月額税抜2,700円(税込2,970円)と低価格ながらも、データ容量20GBで5分以内の国内通話無料と普段使いには十分な内容です。

また、2年縛りや手数料がなくて試しやすい点も魅力的。別の携帯会社の方はもちろん、ドコモユーザーの方も検討の価値があるプランでしょう。

ちなみに、dカード(または、dカード GOLD)があると毎月のデータ容量が最大5GB増量されたり、dカード GOLDの利用金額から最大300ポイントが還元されたりします。

さらに、2021年3月26日から6月30日までに先行エントリーすると、dポイントが3,000ポイント付与されます。(詳しくはahamo公式サイトへ

出典:ahamo

つまり、dカード(または、dカード GOLD)をお持ちでない方は、この機会に一緒に申請して、さらに期間内に先行エントリーするのが、「ahamo(アハモ)」を最大限お得に始める方法となります!

出典:ahamo
プラン名ahamo(アハモ)
提供開始日2021年3月26日(金)
プラン料金税抜2,700円(税込2,970円)/月
月間利用可能データ容量20GB
海外ローミング82の国・地域で20GBまでは無料
20GBを超過した後送受信時最大1Mbps
利用可能データ容量の追加1GB追加ごとに550円
無料通話1回あたり5分以内の国内通話無料
無料通話時間超過後国内通話は20円/30秒
利用ネットワークドコモの4G/5Gネットワーク
最低契約期間なし
事務手数料新規契約事務手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料は無料
申し込み方法専用サイトからのみ

※上記価格は税別価格です。

お得・節約サービススマートフォン・携帯電話
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし