ポイ活

インスタでも人気の「お花のサブスク」サービス3選!特徴、価格、キャンペーンを徹底比較

インスタでも人気の「お花のサブスク」サービス3選!特徴、価格、キャンペーンを徹底比較

「おうち時間を彩る「お花のサブスク」インスタで人気の3社を徹底調査」

コロナの感染拡大により、ますます自宅で過ごす時間が増えつつあります。外で買い物を楽しめない今、気分も落ち込んでしまいがちです。

そんなおうち時間に彩りを添えるものとして、「お花」が人気を集めています。お花の美しい色合いや香りは、飾るだけで心に元気を与えてくれますよ。

今回は、いろいろなお花が自宅に届く「お花のサブスク」サービスを3つご紹介します。

インスタで人気の「お花のサブスク」の人気3社を解説

自宅にいながら、お花が定期的に届く「お花のサブスク」。花屋さんへ買いに行く必要がないので、忙しい方でも気軽にお花が楽しめます。

また、コロナの感染予防や、おうち時間の充実と言った面でも、利用者が増えつつあるのです。

「お花のサブスク」は、たくさんの会社があります。とくにインスタで人気を集めているのが、次の3つです。

  • bloomee(ブルーミー)
  • HanaPrime(ハナプライム)
  • LIFFT(リフト)

この3つは、他社とどのような違いがあるのでしょうか。
それぞれの特徴や価格などをご紹介していきます。

bloomee(ブルーミー)

リーズナブルな値段で、気軽にお花が楽しめる「ブルーミー」。
ワンコインから申し込めるので、「お花を楽しみたいけれどお金はかけられない…」と言う方にもおすすめです。

ブルーミーが届けてくれるお花は、自宅で飾ること を意識したサイズ感なのも人気の理由。窓枠やリビングなど、お花を生活の中に取り入れやすいサイズ感に定評があるのです。

その時一番美しい、季節の花が届くのもうれしいポイント。毎回、「次はどんなお花が届くのかな」というワクワク感や楽しみもあります。

ポスト投函だから受け取りもラク

お花がポストに届くというのも、ブルーミーの特徴。家の中に飾りやすいコンパクトサイズだからこそできる、お届け方法ですね。

不在のときもお花が受け取れるので、「お花が届いたらどうしよう…」という心配もいりません。

初心者も安心な「ガイドブック」付き

さらに、お花初心者の方も安心な「ガイドブック」が付いてきます!栄養剤までもセットになっていて、至れり尽くせり。

お花を扱ったことがなくても、美しいお花を長い間楽しめますよ。

HanaPrime(ハナプライム)

お花のラインアップが多い、「ハナプライム」。
自宅用のお花はもちろん、胡蝶蘭を始めたとしたビジネス向きのお花も取り扱っています。

その他、お供え花やお祝い花も選べるので、どんなシーンでも利用できるのは、ハナプライムの魅力です。

種類が多い割に、価格もお手頃。
定期便であれば、1回1,500円から利用できます。

あまり見かけない珍しいお花や植物も!

ハナプライムは、品揃えが豊富なことが一番の魅力。
お花の他に、観葉植物やビジネス用の胡蝶蘭・多肉植物・イベント用のリース・フェイクグリーンも用意しています。

なかには、花屋さんではあまり見かけない、珍しい植物もお手頃価格で販売しているんです。

ハナプライムでは、農園と直接取引をすることで、リーズナブルな価格を実現しています。

LIFFT(リフト)

ちょっと風変わりなプランが人気の「リフト」。
お花と一緒に、お花に関連する読み物 “ジャーナル” が届きます。

付属でついてくる冊子とは思えないほど、内容が充実。
かなり読み応えがあります。このジャーナルを目当てに、リフトを利用している方もいるほどです。

ガラス花瓶・コーヒー豆とのセットも!

お花だけでなく、ガラス花瓶やコーヒー豆が一緒に届くプランもあります。ガラス花瓶のプランなら、何も用意していなくても、届いてすぐにお花が楽しめますね。

コーヒー豆も、世界中から厳選したこだわりの逸品。お花を眺めながら、コーヒーを味わえば、贅沢なひとときが過ごせそうです。

価格・花どれくらい届く?3社のコスパを比較

価格やお花の量はそれぞれ異なります。
「お花のサブスク」3社の価格、内容を比較して、コスパはどうなのか調べてみました!

bloomee(ブルーミー)の価格・量

プラン名価格内容
レギュラープラン880円/回
送料385円
4本以上
体験プラン550円/回
送料275円
3本以上
リッチプラン1,980円/回
送料550円
8本以上

ブルーミーの良いところは、全体的に価格が安いという点ではないでしょうか。
一番お高いリッチプランでも、月1,980円とお手頃。

「毎日ではなく、時々お花を飾りたい」という方も、880円のレギュラープランなら利用しやすいですね。ただし、どのプランも別途送料がかかります。

HanaPrime(ハナプライム)の価格・量

季節のお花プランの場合

価格回数内容
1,500円1回7~10本
※25cm前後
3,000円1回13~16本
※35cm前後
5,000円1回21~24本
※40cm前後
10,000円1回30本以上
※55cm前後
※送料無料

ハナプライムはプランが多いので、今回はスタンダードな“季節のお花プラン”で比較しました。

一番お手頃なプランで1,500円から。30本以上届く高級なプランは10,000円と、価格に幅がありますね。プランが上がると、お花も大きくなり、より豪華になります。

ただし、ハナプライムは宅配回数が1回ということ。10,000円のプランで届く30本のお花は、1回の配送で届くので、自宅用として不向きです。

LIFFT(リフト)の価格・量

プラン名価格内容
スタンダードプラン3,300円メインのお花4本前後
季節の草花5本前後
ジャーナル(小冊子)
花瓶セットプラン初回4,180円
2回目以降3,300円
メインのお花4本前後
季節の草花5本前後
ジャーナル(小冊子)
ガラス花瓶※初回のみ
(幅9cm×高さ15cm)
コーヒー豆セットプラン5,280円メインのお花4本前後
季節の草花5本前後
ジャーナル(小冊子)
旬のコーヒー豆(200g)
※送料無料

リフトのプランは、どれも価格・内容が明瞭です。
スタンダードプラン・花瓶セットプラン・コーヒー豆セットプランは、次の3つが届きます。

  • メインのお花4本前後
  • 季節の草花5本前後
  • ジャーナル(小冊子)

お花は季節のものをピックアップして届くので、どんなお花が入っているのかはお楽しみです。

お花と関連のある映画や作品を紹介するジャーナルが届くのも、リフトならではの魅力。

届いたお花を眺めながらジャーナルを読むひとときは、心がほっと癒されそうですね。

お得なキャンペーンはある?

お花のサブスクを利用する上で、できればお得に利用したいものですよね。
ここからは、3社のサービスを利用する際にお得なキャンペーンはあるか?について見ていきます。

bloomee(ブルーミー):550円の体験プラン

ブルーミーでは、8月15日(日)までの期間限定で、初回無料のキャンペーンを実施中です。

無料でお花が届くので、試さなきゃ損!
「お花のサブスク」をお得に体験するなら、ぜひ利用してみてください。

HanaPrime(ハナプライム):初回50%OFF

ハナプライムでは、初回50%OFFキャンペーンを実施しています。
すべてのプランに利用できるので、お高めのプランも半額です。

LIFFT(リフト):初回30%OFF

リフトでは、8月20日(金)まで、初回30%OFFキャンペーンを行っています。
届くのは、9月初旬~中旬ではありますが、30%OFFは大きいですね。

よりお得に「お花のサブスク」を利用するならアメフリから

今回は、「お花のサブスク」3社をご紹介しました。
どれもキャンペーンや初回限定の特典がありますが、ポイントサイトを経由すると、よりお得になります。

ポイントサイト「アメフリ」なら、利用するだけでポイントがざくざく貯まるんです。

仮にお花のサブスク支払いのために、新規でクレカを申し込む場合は楽天カードなどのクレジットカードがおすすめです。

アメフリに掲載中の楽天カード
出典:アメフリ

アメフリ掲載中の楽天カード詳細を見る

通常3,810ポイント→5,840ポイントに。
認証済みなら、4,760ポイント→7,300ポイントに!!とってもお得ですよね。

ちなみに、ポイントサイト「アメフリ」の登録・利用は、完全無料です。
ぜひこの機会に会員登録を済ませて、“お花のある暮らし” をお得に始めてみてはいかがでしょうか。

アメフリ(amefri)
出典:アメフリ

【無料】アメフリの会員登録をする

ポイ活
この記事を書いた人
三木 ちな

子ども3人のママライターです。
“お得に生活すること“を、常に心がけています。
趣味は、貯金・節約・お得情報をリサーチすること。普段の支払いは、基本的にすべてキャッシュレス!

極力現金を持たない、豊かなキャッシュレスライフを謳歌中です♪「楽しくお得に!ラクに暮らすこと」をモットーに、日々お得な情報にアンテナを張っています。
知っていると得する情報や、節約に役立つ豆知識をお伝えします。

おトクらし