FX

【解説】FX口座開設ならポイントサイト経由がマスト!初心者が取引を始める手順

【解説】FX口座開設ならポイントサイト経由がマスト!初心者が取引を始める手順

FX(外国為替証拠金取引)に興味があり、始めてみたい人は多いでしょう。

為替レートの変動を利益につなげるFXは、レバレッジという仕組みにより手持資金以上の取引が可能な点も魅力です。もちろんリスクもそれだけ大きく、心理的なものも含めると、FXを始めるのはハードルが高いものかもしれません。

ならば、スタート時に一定の利益を得てからFXを始めてみてはいかがでしょうか?

この記事では、ポイントサイト「アメフリ」経由でFXの口座を作り、おトクにポイントをもらう方法をご紹介していきます。

【無料】アメフリのアカウントを作成する

FX初心者が取引を始めるには

分析をする女性

FXには取引通貨や投資スタイルは何種類もあり、これからFXを始めようと思っている方にとっては情報量が多すぎて頭がこんがらがってしまう人も少なくないでしょう。

この記事では、初心者がわかりやすいように以下の前提を3つ用意し、これらを踏まえてご説明します。

・通貨のペアは一般的な「米ドル/円」
・スプレッドは「0.3銭」
・FX投資スタイルは「スキャルピング」

FX取引を始めるまでの手順

先ほどお伝えした前提3つに従い、ポイントサイト経由でFX取引を始めるまでの手順が以下となります。

  1. ポイントサイト経由でFX口座開設(オンライン)に進む
  2. 口座を開設する(本人確認書類が必要/マイナンバーカードがあるとスムーズ)
  3. 口座開設後にマイページへログインし、資金(5~6万円程度)を入金する
  4. 取引画面で米ドル/円(ここでは1万通貨)を選び「買」ボタンを押して米ドルを購入
  5. 利益(損失)がマイナス30円からスタートし、どんどん変動する
  6. 利益・損失を確定したいところで「売」ボタンを押して米ドルを売却
  7. 「1万通貨」の決済完了

FXの用語を解説

ノートとパソコンとスマホ

以上で出てきた、FX取引を行う上でよく使う用語について解説します。

《スプレッド》
スプレッドは売値と買値の差額であり、FX会社の手数料となるものです。0.3銭の取引を「売」「買」ほぼ同時に実行した場合、1回の取引(1万通貨)でおおむね30円の損をします。仮にスプレッド(売値と買値との差額)が0.3践でなく0.2銭の設定だと、20円の負けで済みます。
《スキャルピング》
スキャルピングは数秒~数分の短い時間で「売」「買」ワンセットの決済を終えてしまう手法です。いつでも止めたいときに止めることができ、損失の無限拡大を防げるので初心者には向いています。

なお為替の変動は非常に細かいので、「円安傾向」といったざっくりした目安だけで挑んでも、スキャルピングにおいてはどうにもなりません。どんな傾向であっても短期間で為替相場は上下に激しく動きます。なおFXの投資手法の主流は、もっと長い期間で決済する「デイトレード」や「スイングトレード」のほうです。

《売買の順序》
入金した日本円で米ドルを買う例を見ましたが、FXの場合「米ドルを買って売る」「米ドルを売ってから買う」どちらも可能です。後者は株でいう「空売り」ですが、FXの場合はこれもごく通常の取引です。
《取引通貨数のカウント》
売・買どちらを先にするにせよ、取引通貨数としてカウントされるのは最初のみ(新規)です。これを決済して利益・損失を確定する取引については、カウントされません。

ポイントサイトでの還元とFX損失

トレード・チャート

最初から負けるつもりで投資に手を出す人はいないでしょう。ただFXではスプレッドの分、平均すれば負けてしまう計算になります。

ところで、ポイントサイトに掲載されているFXの広告案件に、こう書かれていたらいかがでしょう。

【ポイント還元額】
・10,000円分のポイント

【ポイント獲得条件】
・口座開設後、新規100万通貨の取引を行うこと

ここでいう「100万通貨」の部分が「100lot」と書かれている条件の場合もあります。一般的にはほぼ同じ意味ですが、困ったことに、FXや通貨ペアによっては一桁違う単位になるのでご注意ください。

100万通貨の取引が求められているなら、「FX取引を始めるまでの手順」の4~7番(1万通貨の取引)を100回繰り返すことで要件を達成できます。(10万通貨の取引を10回でもOK)

損失はもちろん人により異なりますが、平均すればマイナス3,000円となります。この損失で済んだ場合、ポイントとサイトから1万円分のポイントをもらえるなら「7,000円の利益」となるわけです。

ポイントサイト経由でFX口座を作って利益を得る仕組みがおわかりいただけたでしょうか。もちろん、FXを続けるならポイントサイトの手助けなく勝てるようになりたいものではあります。

【無料】アメフリのアカウントを作成する

ポイントサイト「アメフリ」のFX広告案件

アメフリ(amefri)

2021年11月現在、ポイントサイト「アメフリ」から申し込めるFX広告案件の一部についてご紹介します。

すべてがポイントと取引損失との差額で儲かる案件ならいいのですが、そうとは限りません。ただ、どんな案件であってもFXを始めてみたい人には有益です。複数試してみるのもいいでしょう。

以下の3要素が重要です。

  • 口座開設および取引によって得られる「ポイント」
  • 必要な取引数
  • 米ドル/円のスプレッド

これらを整理し、平均的に得られる利益を見てみます。ポイントサイトのポイント還元額は常に変動するので、実際に申し込む際にはサイト上のポイント数をよくご確認ください。

アメフリ(amefri)ポイント交換の手順

【無料】アメフリのアカウントを作成する

マネックス証券FXPLUS

マネックス証券FXPLUS
出典:マネックス証券FXPLUS
ポイント還元80,000pt(8,000円相当)
必要な取引60日以内に1万通貨
スプレッド(米ドル/円)0.2銭
ポイント還元額:2021年11月時点

マネックス証券 FX PLUSは、指定条件の取引でアメフリポイント「80,000pt」が獲得できます。

この口座の場合、最低の取引が1,000通貨から可能です。1,000通貨は通常の取引(1万通貨)の10分の1の金額でできます。5~6万円程度のお金が用意できなくても大丈夫で、次の方法でもポイントが得られます。

・5,000円程度を入金
・1,000通貨の取引を10回行う

ポイント獲得後も、1,000通貨の取引はFXに慣れるのに向いていておすすめです。1,000通貨での取引1回あたりの損失は平均して2円ですから、気軽にチャレンジできますよ。

※ポイント還元額:時期により変動する可能性があります
※広告案件の掲載:終了している場合は次回再開まで待ってみましょう

アメフリに掲載中のマネックス証券 FX PLUS を確認する

セントラル短資FX

セントラル短資FX
出典:セントラル短資FX
ポイント還元120,000pt(12,000円相当)
必要な取引60日以内に50万通貨
スプレッド(米ドル/円)0.1銭
ポイント還元額:2021年11月時点

セントラル短資FXは、スプレッド0.1銭なのが魅力です。指定条件の取引でアメフリポイント「120,000pt」が獲得できます。

マイナス10円から相場が動いていくので、特にスキャルピングでは勝てるチャンスが増えます。また1,000通貨から取引できるので、5,000~6,000円程度の入金で500回の取引をしても条件達成です。

・5,000~6,000円程度を入金
・1,000通貨の取引を500回行う

セントラル短資はサービスが豊富。一例ですが、福利厚生の「クラブオフ」にFX会員としての資格で登録することができます。

※ポイント還元額:時期により変動する可能性があります
※広告案件の掲載:終了している場合は次回再開まで待ってみましょう

アメフリに掲載中のセントラル短資FXを確認する

auカブコムFX

auカブコムFX
出典:auカブコムFX
ポイント還元320,000pt(32,000円相当)
必要な取引60日以内に300万通貨
スプレッド(ユーロ/円)0.5銭
ポイント還元額:2021年11月時点

auカブコムFXは、指定条件の取引でアメフリポイント「320,000pt」が獲得できます。

ポイント還元額は32,000円相当と高いですが、「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」の取引が対象外となっている点に注意しましょう。上記の表には、よく動いてスプレッドの比較的低い「ユーロ/円」でのスプレッドにしています。

1万通貨の取引を300回行えば達成で、想定される損失は15,000円です。入ってくるポイントと差し引いて、15,600円の利益が上げられるのは特筆すべきでしょう。

・5~6万円程度を入金
・1万通貨の取引を300回行う

さらに現在のauカブコムFXには、取引数量に応じた現金プレゼントがあります。最大5万円(5,000万通貨取引の場合)となり、200万通貨の取引でも2,000円の現金がもらえます。

※ポイント還元額:時期により変動する可能性があります
※広告案件の掲載:終了している場合は次回再開まで待ってみましょう

アメフリに掲載中のauカブコムFX(300万通貨取引)を確認する

アメフリに掲載中のauカブコムFX(50万通貨取引)を確認する

ひまわりFX

ひまわりFX
出典:ひまわりFX
ポイント還元250,000pt(25,000円相当)
必要な取引60日以内に200万通貨
スプレッド(ドル/円)1.0銭
ポイント還元額:2021年11月時点

ひまわりFXは、指定条件の取引でアメフリポイント「250,000pt」が獲得できます。

老舗のFX会社ですが、先に挙げたFXと同じ感覚で気軽に手を出すと失敗してしまいます。スプレッドが1.0銭と高いため、定められた200万通貨の取引を実行すると2万円負けてしまいます。大きく負けるようだと25,000円もらっても赤字かもしれません。

ひまわりFXは、スキャルピングをするためのFXではないのです。「ループ・イフダン」というシステムトレードにより、自動運用で利益を得るために作るべき口座です。ちなみにループ・イフダン取引の場合「100万通貨」で条件達成ですが、スプレッドは2.0銭となります。

※ポイント還元額:時期により変動する可能性があります
※広告案件の掲載:終了している場合は次回再開まで待ってみましょう

アメフリに掲載中のひまわりFXを確認する

ポイントサイトを上手く活用してFXを始めよう!

トレード・デスク

今回の記事では、ポイントサイト「アメフリ」経由でFX口座を開設し、取引してポイント還元および利益を得る方法をご紹介しました。

FXで継続的に利益を得るためのノウハウは学ぶ必要がありますが、FX口座を開設するのは簡単かつ無料で出来ますので、ぜひアメフリで好スタートを切ってみてくださいね。

FXポイ活
この記事を書いた人
弁天小僧

キャッシュレスは単なる支払い手段ではなく、生活を豊かにしてくれますよ。
キャッシュレス関連の記事執筆と、自己アフィリエイト、キャンペーン等の実践で生活している弁天小僧です。クレジットカードは常時10枚持っています。
人さまにもおすすめしたいのは、年会費無料で還元率1.5%になり、モバイルSuicaとの相性もいいエポスゴールドカードです。

おトクらし