仮想通貨(暗号通貨)

暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」の評判は?初心者でも気軽にビットコイン(BTC)投資ができる理由

暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」の評判は?初心者でも気軽にビットコイン(BTC)投資ができる理由

※本記事では、仮想通貨や暗号通貨のことを「暗号資産」で統一しています。

「ビットコイン(BTC)」で一躍有名になった「暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)」ですが、暗号資産投資をはじめるにあたって、一番多く挙げられるのが「口座はどこを使うのが一番いいんだろう?」という悩み。

国内・海外問わず暗号資産取引所の中でも、取引量や人気ともにトップクラスの「Huobi Japan(フォビジャパン)」は、これからビットコイン(BTC)投資を始めたい初心者にもおすすめ。

取り扱い通貨数やセキュリティに関しても高評価なHuobi(フォビ)。「口座どこにしようかな~?」と悩んでいる方は、暗号資産口座は無料で開設できるので、ぜひぜひご参考にしてみてくださいね。

暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」とは?

暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」
出典:Huobi Japan

Huobi(フォビ)は、2013年に創業した世界トップクラスの取引量を誇る暗号資産取引所です。香港に拠点を置いている取引所ですが、2019年1月8日から日本でのサービスを開始しています。

正式名称は「Huobi Japan(フォビジャパン)」といいます。海外発祥の取引所ですが、Huobi Japanはもちろん日本語完全対応なので安心です!

Huobi(フォビ)グループは、「セキュリティ」がとにかくしっかりしている印象。300名を超える有能なエンジニア(2020年4月現在)により、ガッチリなセキュリティ体制で常にお客様のセキュリティ優先で運営されているとのこと。

グループ全体で世界170ヵ国、数千万人のユーザーに利用されているとのことで、「多くの人が使っている」というのは安心。口座選びでかなり重要な情報になるのではないでしょうか。

Huobi(フォビ)のおすすめポイント5つ

Huobi(フォビ)はセキュリティが高い以外にも、使うことのメリットはたくさんあります。ここからは、Huobi(フォビ)をおすすめする5つの理由について紹介していきます。

(1)暗号資産2円から取引を始めることができる

Huobi(フォビ)では、取引所のみとなりますが暗号資産の取引を2円から始めることができます。

始めは様子見として、少額の投資をしたい人にとっては大きなメリットとなりますね。「この暗号資産ちょっと気になるな…」と思ったら、気軽に投資を開始できます。

クイック入金などを利用すれば自宅にいながらの入金もOKなので、思い立ったらすぐに取引をスタートできますね。ただし、クイック入金の入金額は1,000円からとなりますのでご注意ください。振込入金の場合は制限はありません。

少額での運用をしたい人にとって、Huobi(フォビ)は使いやすい口座といえるでしょう。

(2)取り扱い通貨が豊富

日本のHuobi(フォビ)では14銘柄・35銘柄ペアの暗号資産(仮想通貨)を取り扱っています。世界のHuobi(フォビ)では100種類以上の仮想通貨を取り扱っていたので、それに比較すると少し物足りない気も。

しかし国内の他社取引所と比較してみると、Huobi(フォビ)はなかなかのラインナップです。

取り扱いの通貨一覧 (14銘柄・35銘柄ペア)

取扱通貨数14銘柄
通貨ペア数35銘柄
取扱通貨販売所(JPY建)販売所(BTC建)
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)一時停止中(2021年9月時点)
BCH(ビットコインキャッシュ)一時停止中(2021年9月時点)
MONA(モナコイン)
LTC(ライトコイン)一時停止中(2021年9月時点)
XRP (リップル)一時停止中(2021年9月時点)
XEM(ネム)
HT(フォビトークン)
XLM(ステラルーメン)
ETC(イーサリアムクラシック)
BAT(ベーシックアテンショントークン)
ONT(オントロジー)
TRX(トロン)
QTUM(クオンタム)
取引所
JPY建BTC建ETH建HT建
BTC/JPYHT/BTCHT/ETHBCH/HT
HT/JPYETH/BTCXLM/ETHLTC/HT
ETH/JPYXRP/BTCTRX/ETHXRP/HT
XRP/JPYBCH/BTCQTUM/ETHETC/HT
BCH/JPYLTC/BTCBAT/ETH
LTC/JPYXLM/BTCONT/ETH
XLM/JPYXEM/BTC
XEM/JPYETC/BTC
TRX/JPYTRX/BTC
QTUM/JPYQTUM/BTC
BAT/JPYBAT/BTC
ONT/JPYONT/BTC
MONA/JPY

(3)かんたん本人認証で最短即日から利用OK

かんたん本人認証
出典:Huobi Japan

2019年12月25日より、口座開設の手続きに「かんたん本人認証」が導入され、郵送受け取り不要で口座開設が行えるようになりました。

従来の本人認証の方法は、WEB申込後、本人認証の郵送(簡易書留にて)受け取り完了を行うまでサービスを利用することができなかったのが、なんとスマホ1台で「本人確認」が完了、最短即日で利用OK!

出典:Liquid

かんたん本人認証ができる方は、以下の方となります。

▼対象者
・個人口座のお申し込みの方
・スマートフォンをお持ちの方 ※対応機種はこちら
・運転免許証、在留カードもしくはマイナンバーカードをお持ちの方

登録手順に免許証や顔写真の撮影がありますが、以下のような手順で行います。

免許証・顔写真の撮影手順
出典:Huobi Japan

※本人認証には、株式会社Liquidの「LIQUID eKYC」を利用

出典:Liquid

(4)スマホ取引アプリが使いやすい

Huobiのスマホ取引アプリが使いやすい
出典:Huobi Japan

Huobi(フォビ)のスマホアプリは、チャート分析、取引、入出金、資産管理までアプリひとつで完結できちゃう便利アプリ

使いやすいインターフェイスも人気の理由で、できるだけシンプル設計にしており、操作も簡単。快適さを重視にしているとのこと。また、使いやすさはそのままに、新しい機能をどんどん追加して進化させているそうです。

出典:Huobi Japan

(5)HT(フォビトークン)を保有すれば手数料が最大92%割引

Huobi(フォビ)には、HT(フォビトークン)を保有することで、お得に取引ができるサービスがあります。

そもそもHT(フォビトークン)とは、Huobi Globalによって発行されたEthereumブロックチェーン上の分散型デジタル資産のこと。HTはHuobi Tokenの略称で、正式名称はHuobi Global Ecology Integralといいます。

お得に取引ができるサービスというのは、取引所において、直近30日間の取引量とHTの保有量によって取引手数料割引ランクが決まるルールのこと。ランクが高くなるにつれて、HTを利用することにより手数料割引を受けることができます。

【ランクの決定基準】
HT保有量と直近30日間の累積取引量(BTC換算)で決定
・毎日1:00(日本時間)に直近30日間の取引所の累計取引量(BTC換算)を計算
・前日のHT保有量は、前日のいずれかの時点(ランダム)の保有量を表示
・毎日5:00頃(日本時間)にランク及び手数料の割引率を更新

取引手数料割引ランクはLV.01~LV.08あり、最大で92%まで割引を受けることができます。

HT(フォビトークン)を保有すれば手数料が最大92%割引
出典:Huobi Japan

安全・少額・使いやすいHuobi(フォビ)は初心者にもおすすめ

ビットコイン投資イメージ

いかがでしたでしょうか?
Huobi(フォビ)はグローバルな取引所に思えますが、日本人にとってもかなりユーザーフレンドリーな設計となっており、初心者にもおすすめしたい暗号資産取引所です。

やはり始めたては少額から運用をしたいのが正直なところなので、2円から投資ができるのはかなり大きなメリットかと思います。

また、かんたん本人認証やクイック入金が導入されているおかげで、最短即日から利用できるのも嬉しいポイント。

従来の「郵送物を簡易書留で受け取って銀行で振込入金をしてから使い始める」…といった面倒な手順をすっ飛ばすことができるので、せっかちさんにもおすすめ。

暗号資産の投資を始めたいな~と思っている方は、気軽に無料口座開設ができるHuobiでビットコイン(BTC)投資から始めてみてはいかがでしょうか?

仮想通貨(暗号通貨)
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし