格安SIM

携帯をストレスなく使えちゃうんです、そう、格安SIM「IIJmio」ならね

携帯をストレスなく使えちゃんです、そう、格安SIM「IIJmio」ならね

進歩した技術とは、人類の良き友であり、最大の敵でもある。」いい言葉ですよね。・・・いま梶原が作った言葉なんですけど。

というわけで、お疲れ様です、梶原です!

最近思うんです、「いや、携帯代高くない?」と。
今や離せないものとなっている携帯、便利なものですが、月々の費用がまぁまぁ痛い。

我慢が多く、実際あまり満足していないプランなのに携帯使用料がびっくりするほど高くて、毎月のようにびっくりしております!笑

何回みても毎月5,000円くらいしているんですよね、おかしい…!笑

どうにかして安く済ませようと格安SIMの「格安」という文字に惹かれてよく調べているのですが、なんだか種類が多くてどれに入ればいいかわからないし、そもそも格安SIMってなんでこんなに安いの…?というもやもやが。

そこで今回は梶原が、格安SIMを提供している「IIJ mio」のお話が聞けるセミナーに潜入してまいりました!!

格安SIMとは?

格安SIMとは、その名の通り安いSIMです!!笑

SIMとは「subscriber identity module」の略で、使用者を特定するための情報やシステムが詰まったちっちゃなカードのことです。簡単に言うと、そのちっちゃなカードを携帯に差し込むことで、その携帯会社がSIMカードを通して携帯にデータを送っているんです!

格安SIMを提供している「IIJmio」での一番安いプランなら、月々900円から携帯利用ができちゃいます!とっても安い!

そもそもなんで格安SIMって安いの…?

わかります、梶原も思いました。この安さはなんか怪しいぞ、と。
ですがちゃんとからくりがあるのです…!

まず、そもそもなんで格安SIMって安いのか…?

docomo、au、Softbankなどの大手キャリアから提供しているサービスと違って、格安SIMは音声通話やデータ容量などのサービスが選択制のオプションになっています。自分が使う機能・使う分だけを選べることができるので料金を安くできるのです!

次に、先述の3つのキャリアは自分たちの通信設備をもっているのですが、格安SIMを提供している会社は、それらの通信設備を持っているキャリアに回線を借りている状態なのです!

格安SIMがauの回線だったりSoftBankやdocomoの回線だったりするのは、そういったことが理由だったんです! キャリアは設備費用を使用料に上乗せしているのですが、格安SIMの会社はそれがないからお手頃価格が実現されているのです!

ここがすごい!IIJmioの特徴

格安SIMの理由がなんとな~くわかっていただけたかと思うので、中でも安くておすすめな格安SIM(月々900円から携帯利用ができちゃう)「IIJmio」を紹介します!

自分にあった料金プランを選べる!

料金プランと各プランのデータ容量はご覧の通り!

プラン名容量
ミニマムスタートプラン 3GB
ライトスタートプラン 6GB
ファミリーシェアプラン 12GB
IIJmioの月額料金表
出典:IIJmio料金表(2019年9月時点)

たまにウェブサイトを見るくらいの方や、家にいることが多い方はミニマムスタートプランがベストです!

ご家族で使う方には大容量のファミリーシェアプランがオススメです!もちろんファミリーでなくても、YouTubeやNETFLIXで動画を観たり、アプリゲームなどでよく遊んだり…などなど、よく通信データを使う方にもオススメです!

でも、3GBじゃ少ないし、12GBじゃ多い!という方にはまず、6GBのライトスタートプランからお試しされてはいかがでしょうか!

ちなみに、 セミナーで聞いたんですけド、利用者の一番人気はミニマムスタートプランらしいです!!

データ容量のシェアと繰り越しができる!

IIJmioは、デフォルト(初期設定)でデータシェアと繰り越しができます!

ファミリーシェアプランを選ぶと最大10枚のSIMカードでデータ容量を共有できて、ミニマム&ライトスタートプランは最大2枚まで共有可能です!

さらに、 お一人での利用でもデータ容量の繰り越しはOK。月ごとにデータを使わない月・使う月の波があると思いますが、余ったデータは翌月に回すことができるんです!

例えばミニマムスタートプランを使っていた場合、先月使用したデータ容量が2.4GB分で済んでいたけど、今月3GBを超えて使ってしまった!という場合、先月余った0.6GBを今月使うことができちゃいます!

IIJmioはデータ繰越OK
出典:IIJmio

SIMカードがない「eSIM」がすごい!

今回、「IIJmio」の話が聞けるセミナーに行くまで知らなかったんですけど「eSIM(イーシム) 」という技術が生まれていたらしいです…!

IIJmioからeSIMプランが登場
出典: IIJmio

SIMカードという物があって、そのカードを差し込んで使うのが、梶原の今までの常識でしたが、この度、その常識が見事にくつがえされました…

このeSIMとは、いわゆるカードという物がなく端末でQRコードを読み込むだけで使えるSIMのことです!さらにSIMカードとeSIM、2つのSIMを同時に使うことも可能!

なんと、現在日本国内でこのサービスを提供しているのは「IIJmio」だけなんです!

そのeSIM、デュアルSIM( 2つの携帯電話回線を1台のスマホに登録すること)は、結局何がいいの…?ということに関しては、このあと出てくる「IIJmioはこんな人にオススメ!」以降で解説します!

契約に2年縛りなし!自動更新もありません!

大手キャリアは通常2年の契約が原則で、もし2年内に解約する場合は契約違反として、約1万円の違約金として支払う必要(金額は各社による)があります…!!

さらに、2年ごとに自動更新があり、キャリアを乗り換える場合は契約終了日から3ヶ月以内に乗り換えないと、再度2年間の契約が自動的に提携されるようになっております!(ひぃ!)

一方、「IIJmio」は1年の契約は必要ですが、その後は自由に解約することができます!万が一、自分に合わなくても1年後にはすんなり抜けることができます!・・・自信の表れでしょうか?

IIJmioはこんな人にオススメ!

ここまで「IIJmio」の特徴を紹介してきましたが、ここからは「こんな人が使うとおすすめ!」というポイントを解説していきます!

とにかく携帯代を安く抑えたい!という方

無駄な機能があって使っていないのにお金を払わされている!データ容量が余って勿体ない!と感じている方は、自分にぴったりのプランが見つけられる「IIJmio」がオススメです!

乗り換えたい!でも乗り換えたくない!という方(eSIM)

例えば、「今使っているキャリアの毎月のコストが高くて乗り換えを考えているけど、光ブロードバンドなどの回線も申し込んでいて、セット割引があるから辞められない…!」という方は、「eSIM」を契約して、片方はキャリアのSIMを使って電話だけのプラン、もう片方は「IIJmio」でデータ容量のあるプラン、という風に使い分けができます!

IIJmioのeSIMプランでできること、できないこと
出典:IIJmio



2つも同時に入っていると高そうですが、キャリアで4~7GB以下のプランを使っている場合月々4,980円となりますが、「キャリアの1GB以下のプラン」+「eSIM」と併用すると月々3,500円程度のお支払いで済むのでとってもお得です!

IIJmioはデュアルSIMが可能
出典:IIJmio

でも、デメリットも…

ここまでは「IIJmio」がいかに素晴らしいかを説明してきたので、IIJmioに乗り換えようと思ってる方もいるかと思います。←

梶原も乗り換えたいと思っております。というか、乗り換えました。

が!下記のデメリットもございます…!

キャリアメールがない

たとえば、docomoだったら、@docomo.ne.jpで使えるメールアドレスがあるんですが、「IIJmio」は、というか、格安SIMはそれがないので、キャリアメールが使えないです。

とはいえ、Gmailなどのフリーメールで代用できるので、気にならない人の方が多いと思います!

店頭サポートがない

IIjmio」は店舗をもっていないので、店に行ってサポートを受けたりすることができません!

チャットや電話サポートがありますが、やっぱり直接行ってやってもらった方がいい!という方には、あまり向いていないです…!

回線が遅いときもある

格安SIM全般に言えますが、最初に説明したように格安SIMは通信設備を借りているので、キャリアに比べて通信が少し遅い場合があります。

ですが、これは正確にいうと「遅い時間帯がある」ということなんです!同時接続者数が多い場合は回線が混雑してしまうので、通信が遅くなってしまう時もあります!

例えば通勤時間(朝7~9時頃)、昼休み(12~14時頃)など、他人が携帯を触るタイミングを避ければスムーズです。が、正直混雑してる時間帯でも、速度はあまり気にならないです。

eSIMが対応してるのはiPhone XS/XR以降

紹介してきた便利な「eSIM」ですが、先進的すぎて今のところ対応するのが、iPhone XS/XRだけです!この技術に適応を始めたのがiPhone XS/XRからなので、それ以前のガラケーやスマホは使えないのです…!ざんねん…!

セミナーに行ってきた感想まとめ

セミナーでは、もはや途中から早く乗り換えたくてうずうずしていました!
そして、「IIJmio」の販売や開発に携わる方からいい話をたくさん聞けました!

今や携帯電話は生活に欠かせないアイテムですが、携帯代も高いので利用が制限されてしまうとストレスですよね!そんな風に感じたら、 お得な格安SIMに乗り換えるというのはいかがでしょうか!

その中でも「IIJmio」はシンプルで分かりやすく、メリットもたくさんです!ちなみに乗り換えた梶原は携帯代がかなり安くなったので満足です!笑

そして最後に!
アメフリ経由でお申込みしていただくと、ポイントがもらえちゃいます!乗り換えを検討中の皆様!アメフリから申込んで、お得な携帯ライフを過ごしてみませんかー!

本記事で紹介した「IIJmio」の詳細はこちら!

アメフリの会員登録がまだの方はこちらから!
※ プロフィール入力するだけで最大1,000ptゲット♪

格安SIM
この記事を書いた人
カジワラ

アメフリを運営する梶原です!ポイ活初心者ですが、日々お得について勉強中!よくトラ漏れ(トラッキング漏れ)しちゃいますが、特技はめげない心!アメフリのInstagramでも投稿してます!

おトクらし