旅行

最大5,000円OFFの都民割!東京をお得に観光できる「もっとTokyo」が6月10日より再開

最大5,000円OFFの都民割!東京をお得に観光できる「もっとTokyo」が開始

東京都は、東京都民が都内を観光する場合、旅行代金最大5000円分を補助する、都内観光促進事業「もっと楽しもう!TokyoTokyo」を2020年10月より実施していました。

しかし、コロナウイルス感染者増加の影響により本キャンペーンは一時停止(2021年3月)。再開はまだかまだかと待ちわびていたところ、停止から1年ちょっと経つ2022年6月10日に「もっとTokyo」としてようやくキャンペーンが再開となります。

この記事では再開される「もっとTokyo」について、いわゆる旅行の都民割(最大5,000円)の概要を紹介します!

本記事は、2020年10月に開始された「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の内容を、2022年6月10日に再開される「もっとTokyo」の内容に更新しています。

「もっとTokyo」キャンペーンの概要とは?

スカイツリー 航空写真

「もっとTokyo」は、2020年から日本にも猛威を振るっているコロナウイルス感染症の影響を受けた、東京の観光を盛り上げていくために発足された事業のこと。

東京都内の感染状況をしっかりと把握しながらも、観光業の早急な回復を図るとともに、東京観光への都民ニーズにも応えるため、東京都内の旅行商品等への定額(最大5,000円分)の支援を行います。

定額の支援とは、都内観光促進事業「もっとTokyo」へ登録した旅行業者が販売する、「東京都民対象」の「都内への宿泊や目的地とする旅行商品」が支援の対象となります。

東京の魅力を国内に広くPRすることを目的とした今回の支援名称を「もっとTokyo」として、2022年6月10日より再開が決定されました。

東京都民限定!都内の旅行が最大5,000円割引

旅行

東京都は2022年6月10日より、東京都民の都内観光を対象に1人1泊旅行5,000円、日帰り旅行1人1回2,500円を支援するキャンペーン、「もっとTokyo」の実施を発表しました。

ここからは、対象の旅行や対象期間、助成金額と対象となる旅行商品価格、予約方法などをご紹介します。

対象の旅行

「東京都民」の方が「都内を旅行」する商品が対象となります。

感染対策を徹底した旅行商品(宿泊を伴う旅行、宿泊、日帰り旅行)が対象となりますが、旅行業者によって対象となる商品カテゴリが異なるので、業者ごとにチェックが必要です。

<注意>
・東京都以外を目的地、宿泊地とするものは対象ではない
・東京都民とは旅行予約および旅行当日に都内に住所がある方のこと

対象期間

対象期間は以下の通りです。ただし、予算がなくなり次第終了するとのことなので早めの予約をおすすめします。

予約受付開始2022年6月10日12時以降~順次開始
旅行対象期間2022年6月10日~2022年7月31日までに完了する旅行商品
※8月1日チェックアウト分を含む

6月10日以降に予約完了した「もっとTokyo」対象商品に割引は適用されますが、取り扱い業者によって販売時期は異なります。

また、取扱事業者が販売するすべての旅行商品が対象となるものではないため、購入する際の業者ごとに確認をしましょう。

助成金額と対象となる旅行商品金額

宿泊旅行と日帰り旅行で助成金額は異なります。

宿泊旅行1人1泊5,000円
日帰り旅行 1人1回2,500円
  • 1回の旅行における宿泊上限は1人5泊まで
  • 利用回数に制限はありません
  • 個人旅行、団体旅行のいずれも対象
出典:もっとTokyo
※OTAとは
Online Travel Agentの略で、日本国内に法人格を有し、国内にて販売および都内への送客において相応の実績を持つと認められる業者をさします。

旅行の予約方法

東京都内の全宿泊施設で利用できるわけではないので、まず事前に、購入したい旅行商品が「もっとTokyo」対象かどうかを確認します。

予約は、取扱事業者(旅行会社、オンライン旅行会社、ホテル・旅館等の宿泊施設)へ直接申込をする流れとなります。今回からワクチン接種証明書や陰性証明などのしょるいが必要となりましたので、「もっとTokyo」を利用したい方は準備をしておきましょう。

出典:もっとTokyo
  1. 取扱事業者の販売窓口や予約サイトなどから「もっとTokyo」対象商品を申し込む
  2. 住所確認のための「身分証明書」「ワクチン3回接種またはPCR検査等での陰性が確認できる書類」「利用申込書」が必要(※1)
  3. 割引後の金額を支払い(精算方法は対象の旅行業者に要確認)
    ※1)詳細は公式サイトをご確認ください。

「もっとTokyo」割引シュミレーション

ここからは、詳しい旅行金額を例にして割引シュミレーションをしてみましょう!

宿泊旅行

宿泊を伴う旅行、宿泊のみの旅行には、旅行商品金額が6,000円(税込)以上の場合にかぎり、「もっとTokyo」の助成金額(1人1泊あたり5,000円)が適用されます。

1人1泊6,000円以上の旅行商品

6,000円(税込)の旅行商品を予約する→もっとTokyo補助で5,000円割引→必要資金=1,000円

日帰り旅行

日帰り旅行の場合は、旅行商品金額が3,000円(税込)以上の場合にかぎり、「もっとTokyo」の助成金額(1人1回あたり2,500円)が適用されます。

◆1人3,000円以上の日帰り旅行商品

3,000円(税込)の日帰り旅行商品を予約する→もっとTokyo補助で2,500円割引→必要資金=500円

これら例ように、キャンペーンをうまく活用するとまさかの破格値で旅行に行くことが可能となります!

ポイントサイト経由でさらに!もっともっとお得に

旅行

「もっとTokyoキャンペーン」の補助も受けて、さらに旅費をお得にしたい方は、ポイントサイト経由で旅行商品を予約するともっともっとお得になります!

ポイントサイトとは、掲載されている広告案件を経由して商品の購入やサービスの申込などを行うと、設定されたポイントが貯まる仕組み。その貯めたポイントは、現金やギフトコード、電子マネーなど様々なものに交換が可能となります。

アメフリ(amefri)ポイント交換の手順
出典:アメフリ

例えばポイントサイトに予約したい旅行サイトの掲載がある場合、ポイントサイトを経由するだけでポイントサイト内にポイントが貯まり、そのポイントをお好きな交換先へ交換すればその分お得に。

【例】ポイントサイト経由で10,000万円分の宿泊旅行を申込、1,000円分のポイントを貯めた場合

  • もっとTokyo」で5,000円分
  • ポイントサイト経由でゲットしたポイント1,000円分

合計6,000円相当がお得になるということに。
つまり、10,000円分の旅行が実質4,000円で済みます。

ちなみに、おトクらしの姉妹サイトであるポイントサイト「アメフリ」では、以下の旅行予約サイトを掲載しています(もっとTokyo対象の旅行業者かどうかは、開始後にご確認ください)。

すぐに完売してしまう可能性もありますが、後日や再開などもあるかもしれないので、サイトはこまめにチェックするのがおすすめです。

じゃらんnetの詳細はこちら

国内航空券+ホテルの予約なら【エアトリプラス】の詳細はこちら

ホテル予約【一休.com】の詳細はこちら

Booking.comの詳細はこちら

アメフリはメールアドレスだけで会員登録(無料)できるので、ぜひ登録してみてくださいね。旅行予約の際は、ポイントサイト経由での申込みで最大限に節約しちゃいましょう!

アメフリ(amefri)
出典:アメフリ

アメフリへの会員登録(無料)はこちら

旅行
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし