インターネット回線

【最大50,750円】NURO光キャシュバックキャンペーン+ポイントサイト利用でおトクにネット環境を整えよう

【最大50,750円】NURO光キャシュバックキャンペーン+ポイントサイト利用でおトクにネット環境を整えよう

昨今、さまざまなインターネット接続サービスが林立しています。大手携帯会社が提供するインターネット回線などは、スマホとセットで利用するとおトクになるサービスを提供していることも知られており、併用する方も多いと存じます。

一方でインターネット回線の提供に特化したサービスを提供している会社もあり、そちらもそちらで見逃せない利便性を発揮しているところです。今回はその中でも「NURO光」に焦点を絞った話をしていきたいと思います。

このNURO光、申込と開通をした人全員を対象に、43,000円分のキャッシュバックを行うキャンペーンを行っているのです。

家族みんなでネットをしても快適「下り最速2Gbps」

家族でインターネットを楽しむ様子

NURO光に関しての評判については、いまさら言うまでもないところです。よほど一気に複数のガジェットでインターネットに接続しない限りは、ほとんどラグを感じることはない「下り最速2Gbps」の安定した個人宅向けインターネットサービスを提供してくれています。

ですので、家族全員が同時に複数端末を用いてインターネットを利用していても、目に見えた遅延というものはほとんど感じることがありません。スペックの高いネット環境を提供してくれるという意味で、NURO光は大変おすすめのサービスと言えるでしょう。

また、オプションサービスとしてひかり電話や電気、ガスなどの提供も行っています。これらはNURO光を契約していることでセット割引利用も可能になりますので、自宅のインフラをNUROで大半まかなうことも可能となります。

この辺りについてはメリットもあるのですが、サービス該当地域に制限があるなどのデメリットもありますので、詳しく検討する必要はあります。

しかし選択肢が多いというのは嬉しいことではありますね。

申込全員が対象!43,000円キャッシュバックキャンペーン

NURO光「43,000円キャシュバックキャンペーン」
出典:NURO

NURO光の契約をこの記事で推す理由の最たる部分が、タイトルにあるように43,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているという点です。

これはNURO光の申込と開通をした全利用者が対象となる、かなり間口が広いキャンペーンとなります。しかも43,000円って相当大きな額。

まさに本格的にテレワークに移行しようと考えていたり、集合住宅住まいの場合、入居時から敷設されているような低品質のネット回線の速度に不満が多いという方にはうってつけのキャンペーンではないでしょうか。

さらに本キャンペーンでは、基本工事費割賦と同等額を月額基本料金から割引するという措置があり、これによって基本工事費が実質無料!

「ネット回線がまだ開通していない」「戸建て住まいで集合住宅と比べても工事費が高くつきそうで不安」そういう境遇の方には最適の優遇措置だと言えますね。

キャッシュバックを受け取るまでは簡単ステップ

NURO光
出典:NURO

インターネット回線を契約することで数万円のキャッシュバックをしてくれるというキャンペーン自体は、他社でも行われていることも多くあります。中にはかなりの額のキャッシュバックをすることを謳う場合もあるのですが、いかんせんそこに至るまでの手順がめちゃくちゃ煩雑なんですよね。

「うちが指定するこの委託業者だけに申込をして、こういう書類を作って、サービス開始から〇日以内にエントリーしてね」みたいな感じも多く、期限もやたら短くて「契約から〇か月後から受け付けますので、そこから〇日までに応募しないと無効です。その時期が来ても特にアナウンスはしません」というややこしいルールを提示する業者もあります。

この面倒くささは初心者キラーだったりするし、何より「ああ、この業者もう次の契約のタイミングで切るか」と利用者に思われる原因ですよね。誰も得しないキャンペーンと言ってもいいでしょう。

一方でNURO光の場合はどうかと言えば、ユーザーライクでかなりシンプルです。

キャンペーン参加手順

まずはNURO光の利用を申し込みます。次に宅内工事、それから屋外工事を行い(どちらも契約者立ち合い必須)、そこからNURO光の利用がスタート。

その開通から6か月後の15日に、利用者が問い合わせをせずともNURO光からキャッシュバックの受け取り手続きに関する案内メールが勝手に届きます。

あとは受け取りの手続きを済ませれば、最短で当日には43,000円のキャッシュバックがなされるということですね。

利用から半年すれば手に入るし、その際の案内もこちらが問い合わせることなく行われるということで、見過ごし、見落としのリスクがかなり少ないキャッシュバックキャンペーンになっているということになります。

【参加手順】
・NURO光に申し込み
・NURO光の利用開始
・開通6か月後の15日にキャッシュバックの受取案内メール到着
・受け取りの手続き完了(43,000円ゲット)

キャンペーン対象条件

43,000円キャッシュバックのキャンペーンについての概要、受け取りまでの流れはここまでに説明したとおりです。
追記としまして、その対象者になる条件についても簡単に記載しておきましょう。

まず対象になるにはNURO光の「G2T」か「G2D」に新規申込すること。これが大前提です。NURO光には他にG2というプランもあるのですが、そちらは月額7,836円(税込)で契約期間と自動更新の概念がありません。

「G2T」とは契約期間が3年で、自動更新が2年、月額5,200円(税込)のプランとなります。「G2D」が契約期間2年、自動更新2年の、月額5,700円(税込)のプランになっていますので、キャッシュバックを得たい場合はG2プランを避けて申し込みをしましょう。

ただしG2プランには契約期間も自動更新もなく、月額も高めですが、そのかわりに契約解除料金が常に不要というメリットもありますので、この点を重視する契約もそれなりのメリットはあります。

NURO光のキャンペーン対象プラン
出典:NURO

次いで、適用条件として申込から12か月後の月末までにNURO光を開通+支払方法の登録も済んでいることも必須となります。これについては申し込む以上利用はしますから、誰もが適用条件を満たしているはずです。

あとはキャッシュバックの受け取りまでにNURO光を継続利用しているということが最後の条件となりますが、これについても別に適用外になる可能性はほぼないでしょう。利用したいから利用しているわけですからね。

このように、NURO光のキャッシュバックに該当するための条件は、とても単純なものとなっています。誰もが43,000円のキャッシュバックを受けられると考えても間違いないでしょう。

【対象条件】
・NURO光の「G2T」or「G2D」に新規申込
・申込から12か月後の月末までにNURO光を開通+支払方法の登録も済ます
・キャッシュバック受取までにNURO光を継続利用

アメフリ経由の申込でさらに最大7,750円分のポイント還元

アメフリ(amefri)
出典:アメフリ

ここまで説明してきたとおり、NURO光のキャッシュバック条件はとても簡単に満たせるものばかりです。

さらにここでもう一歩おトクな情報を紹介しておきますと、ポイントサイト「アメフリ」を経由してNURO光の申込を行うと、新規回線申込後、開通完了時点でアメフリ内で利用できるポイントが手に入ります。

通常アカウントであれば62,000ポイント。認証済アカウントの場合は77,500ポイントの付与となり、アメフリのポイントレートは10ポイント=1円ですので、最大7,750円分のポイントが手に入るということに。これは結構見逃せない還元ではないかと思うところです。

アメフリに掲載中のNURO光
出典:アメフリ

アメフリ経由でNURO光を申し込む

ポイント付与の承認目安は約30日後となっていますので、本筋のキャッシュバックの前に、おまけとしては額が大きい先払い、という形で数千円分のポイントをもらえるということになりますね。

アメフリで保有するポイントは現金化も可能ですし、各種ギフトコードなどとも交換が可能です。用途に応じた使い道があります。

アメフリ(amefri)ポイント交換の手順
出典:アメフリ

【無料】アメフリのアカウントを登録する

NURO光のキャンペーンに参加しておトクにキャッシュバック!

今回はNURO光の申込によって申請できる43,000円分キャッシュバックキャンペーンについて、そしてポイントサイト「アメフリ」を利用すると最大50,750円の還元を受けることができるおトクな内容を紹介しました。

本キャンペーンは今のところ終了までの期間もアナウンスされていませんので、ある程度余裕を持って申込をするかどうか検討する時間は確保されていると言えるでしょう。

ただ、この手のキャンペーンってキャッシュバック額が変わっていたり、いつの間にか終了してるってのが常ですので、何にせよ決断は早いに限りますね。

 

インターネット回線キャンペーン
この記事を書いた人
松本ミゾレ

主にネットニュースサイトへの執筆で生計を立てている文筆業。“男性はあらゆる点で女性より弱い”を信条に、恋愛や芸能コラムに取り組む。いくつかの食い扶持に困るような資格を持ち、特技はパチンコ台の釘調整や潜水、人形製作など多数

おトクらし