クレジットカード

楽天ゴールドカードはメリット豊富でコスパ抜群!新規入会や切り替えで最大7,000ポイント

楽天ゴールドカードはメリット豊富でコスパ抜群!新規入会や切り替えで最大7,000ポイント

使っているクレジットカードのグレードを切り替えたくなることってありますよね。
上位カードの方が優待も多く、キャッシュバックも優れていることがほとんど。しかもカードの切り替えによって、ポイント還元が得られることも珍しくありません。

楽天カードも、通常カードをそれ以外のグレードに切り替えることで、上記のような特典を色々と手にすることが出来ます。

今回は、楽天ゴールドカードのおすすめポイントを紹介します。楽天の通常カードから切り替えることで得られる恩恵についての話をしていきたいと思います。

非常に分かりやすくお得になるのが楽天ゴールドカードですので、是非最後まで目を通して、カードの切り替えもしくは新規入会を検討してみてくださいね。

楽天ゴールドカードは年会費わずか2,200円で発行可能

まず、楽天ゴールドカードについての簡単な概要の説明からしていきましょう。

通常の楽天カードは年会費が永年無料となっており、楽天市場でのお買い物の際に、楽天ポイントの還元が3倍になるという大きなメリットが得られます。

では楽天ゴールドカードはどうなのか?ということですが、一番の違いは年会費が発生する点でしょう。

ただしその金額はたった2,200円(税込)となり、上位のカードではあるもののほとんど負担にはなり得ない少額の年会費となっています。

年会費が少ないということで「本当に切り替える意味あるの?」と身構えてしまう方も恐らくいるはず。これについては後述のメリットをそれぞれご確認いただければ、と思います。

楽天ゴールドカード新規入会で7,000pt、切り替えで2,000pt付与

上位カードの切り替えによって、実質的なキャッシュバックとなる楽天ポイントが得られるというのが楽天カードの特色でもあります。

楽天ゴールドカードは招待制ではないので、新規申込が常時可能となっています。
さらに入会したあとは、カードを1回以上利用すること&口座振替設定の両方が完了することで、楽天ポイントが最大7,000ポイント付与されることになります。

出典:楽天カード

また、通常カードから楽天ゴールドカードへの切り替えはいつでも可能。その際は楽天ポイントが2,000ポイントが付与されるという形になっています。

出典:楽天カード

肝心の切り替え方法はとっても簡単。
楽天カード公式ウェブサイトのトップページにある「カードをつくる」という項目をマウスオーバーして表示される「2枚目のカードをつくる」をまずはクリック。

出典:楽天カード

そのあと表示されるページで、「その他のカード」という項目をクリックし、「その他のカード」という項目の中に楽天ゴールドカードが含まれていますので、あとは詳細を入力することで切り替えの手続きが可能になります。

楽天ゴールドカードのメリット

楽天ゴールドカードには、さまざまな優待特典やメリットがあります。ここからはそのさまざまなメリットについて詳しく紹介します。

楽天トラベルクーポン2,000円分が毎月もらえる!

楽天ゴールドカードを入手することで得られる特典でのお得は、新規入会や切り替え時の楽天ポイントだけではありません。

さらに楽天トラベルで使用できる割引クーポンが毎月2,000円分もらえるという特典が用意されています。旅行頻度が高い方にとっては、これは嬉しいクーポンと言えるのではないでしょうか。

出典:楽天カード

この特典は、楽天ゴールドカード会員限定の優待となっております。
入手した割引クーポンは国内の宿泊の際に毎月利用できるものとなっており、楽天ゴールドカード会員である限り毎月2,000円分ずつ旅行の際に値引きが適用されるようなもの。

旅行、出張の際にはしっかり役立つクーポンが、毎月必ずもらえるという形になるのは嬉しいですよね。

出典:楽天カード

ただし、このクーポンは毎月利用制限があり、先着5,000枚という上限設定があります。早めに旅行の予約を立ててクーポンを適用しておけば大丈夫ですが、月の後半はもしかすると既に利用者が5,000人を超えるなどして利用不可という場合も。

ここだけは注意しておく必要があるでしょう。

空港ラウンジが年2回まで無料で利用可能!

楽天ゴールドカード会員特典として、前述の楽天トラベルクーポンと併せて旅行の際に役立つのが、空港ラウンジの年2回までの無料利用可という特典です。

旅行関連で手厚いサービスが多いのも、楽天ゴールドカード会員特典の特徴と言えるでしょう。

出典:楽天カード

国内主要空港ラウンジ、ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川国際空港のラウンジが年間2回まで無料で利用可能になり、ドリンクサービスを受けることが出来たり、インターネット回線の無償使用も可能です。

ラウンジが利用できる海外の空港の数は少ないものの、前述の国内利用が可能な楽天トラベルクーポンと併せて、主に国内旅行には大いに役立ってくれるはず。

会員の誕生月に優待サービスが適用される!

それから、これはあくまでも誕生月限定のサービスになってしまうのですが、楽天ゴールド会員と、楽天プレミアムカード会員に対しては、誕生月にあたる1か月の間だけは楽天からのバースデープレゼントとして、楽天市場、楽天ブックスでのお買い物でのポイント還元が+1倍となります。

もともと楽天カードでの決済ではポイント付与が3倍になるわけですが、会員の誕生月の場合は+1倍で、合計4倍のポイントが付与されるという形ですね。

出典:楽天カード

適用は年間を通して1か月だけなので、楽天ゴールドカードを手にしたら、大きめのお買い物は自分の誕生月に楽天市場で済ませるのが賢い使い方になるでしょう。

楽天ETCカードの年会費が無料で発行できる!

楽天が運営するサービスの一つに、楽天ETCカードがあります。

出典:楽天カード

ETCの利用の際にも楽天ポイントが貯まる便利なカードなのですが、年会費550円(税込)かかるところ、楽天ゴールドカード会員あるいは楽天プレミアムカード会員の場合は年会費が無料という特別待遇に。

料金所をスイスイ進めるETCカードが楽天ポイントを付与してくれて、しかもその年会費もタダ。となれば、マイカーをお持ちの方であれば当然このサービスを受けない理由はないでしょう。

海外旅行もトラベルデスクのサポートあり!

楽天ゴールドカードは国内旅行においてお得な要素が目立つのですが、海外においても、上位の楽天プレミアムカード会員と同様のトラベルデスクというサービスを受けることが可能です。

このトラベルデスクとは、ニューヨーク、ホノルル、パリなど世界38拠点に設置された現地デスクが、海外旅行を楽しむ会員のサポートを行うというサービス。

具体的には観光案内、緊急の事故などに際した場合の諸々の手配、それからレストランの予約の代行などが該当します。これもあると便利で嬉しい特典であることは間違いですから、海外旅行の際にも忘れずに楽天ゴールドカードを持参しておきましょう。

海外旅行保険もカード会員なら付帯!

楽天カード会員になると、海外旅行の際に傷害保険が付帯することになっています。この保険は万が一の場合、傷害死亡・後遺障害保険金として最高2,000万円が補償されるというもの。

そしてこの保険は、楽天ゴールドカード会員でもそのまま適用されることとなります。通常会員との差異こそないのですが、どのみちあると嬉しいのが保険の付帯。

国内旅行においては保険の適用はありませんが、カード自体の年会費を考えると、これもあると嬉しいサービスではないでしょうか。

注意点としては、この保険は自動付帯ではないことを忘れないでおきましょう。この保険を利用したい場合、旅行前に募集型企画旅行の料金を楽天カードで支払っておく必要があります。

もちろん、この保険サービスを受けるには楽天カード、楽天ゴールドカードの所持が不可欠。海外にお出かけの際には、もしもの事態に備えて、忘れずに財布に入れておきましょう。

楽天ゴールドカードはリーズナブルで優待色々、持っててお得なカード

という感じで、本記事では主だった楽天ゴールドカードの優待特典や、切り替えに伴うポイント還元についての説明をしていった次第です。

なにせ年会費2,200円(税込)という安さが目を引くところですが、優待や特典の数も多く、その内容も比較的見逃せないものが多いのが、このカードの特長。

性質上国内旅行の際により高いパフォーマンスを発揮するカードですが、一方で国内旅行の場合は保険が付帯とならないという弱点もあります。

ただ、これ以上は流石に欲張り過ぎかもしれませんね。その際の “もしもの備え”は、別途自分で用意しておくことにしておきましょう。

クレジットカード
この記事を書いた人
松本ミゾレ

主にネットニュースサイトへの執筆で生計を立てている文筆業。“男性はあらゆる点で女性より弱い”を信条に、恋愛や芸能コラムに取り組む。いくつかの食い扶持に困るような資格を持ち、特技はパチンコ台の釘調整や潜水、人形製作など多数

おトクらし