スマートフォン・携帯電話

【5G対応】iPhone13購入なら本体代が最安値の楽天モバイルで決まり!

【5G対応】iPhone13購入なら本体代が最安値の楽天モバイルで決まり!

年々進化していくiPhoneも、2021年秋には数えて「13」まで来ました。最新機種に目がない方なら非常に気になることかと思いますが、価格のほうもまた気になりますよね。

「楽天モバイル」であれば、高価格帯のiPhone13を最安値で購入できることに加え、プラン料金もキャンペーン中はお得になります。本体購入代に加えて毎月の費用が安くなれば負担感はだいぶ軽減されますよね。

この記事では、3大キャリアよりも安くiPhoneを購入して使える「楽天モバイル」についてのおトクな切り替え方法をご案内します。この機会にキャリアを替えてみてはいかがでしょうか?

iPhone13で進化を遂げた機能

iPhone13イメージ
出典:Apple

2020年発売のiPhone12は、劇的な進化を遂げ話題になったのも記憶に新しいです。これに比べると、1年後(2021年)に登場したiPhone13のインパクトはそこまでではありません。

それでも、次の機能にさらなる進化が見られます。

  • カメラ(全機種手ブレ補正標準対応/シネマティックモード搭載)
  • ディスプレイの向上
  • バッテリー駆動時間の向上
  • チップが新バージョン「A15 Bionic」となり速度が向上

カメラのシネマティックモードでは、映画のような奥行き感のある映像が撮れると話題を集めています。

iPhone12のユーザーがあえて買い替えるほどのアップグレードではないものの、確実に進化はしています。iPhone12より古い機種を使っている人がアップグレードをするにはいい機会ではないでしょうか。

楽天モバイルの通信障害は問題ない?

iPhone13を楽天モバイルで使おうかなと思っても、楽天モバイルと聞くと通信に関して不安に思う人も一定数いるのではないでしょうか。

過去に何度か通信障害が発生しており、他のキャリアより多いのは事実です。しかし、2021年10月にはNTTドコモでも工事ミスに基づく大規模な通信障害がありました。どんなキャリアでも通信途絶の可能性はあるといえます。

現代社会では、通信障害を必要以上に恐れるよりむしろ通信障害は避けられないものと捉え、バックアップ回線を用意しておくのがおすすめです。

基本料0円で使える格安SIM回線なども多数登場しています。例えば格安SIM回線と楽天モバイルの2社持ちにすれば、通信障害の怖さはずいぶん薄れます。

なお楽天モバイル自体も、月に1GB未満の利用なら料金0円です。iPhone13をバリバリ使いこなそうという人にとってはやや困難かもしれませんが、Wi-Fi環境が整っている現在では不可能ではないので、ご参考に。

楽天モバイルでiPhone13をおトクに使うには?

楽天モバイルには入会キャンペーンが豊富に用意されています。ここからは「最新機種のiPhone13で楽天モバイルを始めたい」、そういった時の費用軽減に役立つキャンペーンを見てみましょう。

キャンペーン特典として楽天ポイントがもらえる場合は「楽天ポイント(6ヶ月間期間限定)」となりますので注意が必要ですが、楽天ポイントの使い道は豊富にあるので困ることはないでしょう。

iPhone超トクのりかえキャンペーンで2万ポイント還元

楽天モバイルで最新機種のiPhone13を利用する場合、次のキャンペーンが対象になります。

お持ちのiPhoneでOK!他社から楽天モバイルに乗り換えで最大20,000ポイント還元

他社ですでにiPhoneを使っていて、楽天モバイルにそのiPhone機種で移行する人は20,000ポイント還元キャンペーンの対象となります。MNP(番号ポータビリティ)というものです。

これに該当する人が、楽天モバイルでiPhone13(全機種OK)を購入して乗り換える場合もキャンペーン適用となります。ただし注意点があります。

  • iPhone12以前(旧機種)の新規購入はキャンペーン対象外
  • iPhone13の製品到着(または店頭購入)後、翌日までにプラン利用を開始すること

手続きの日程的に余裕がない点はご注意ください。

不安な人は、ひとまず旧機種のまま楽天モバイルに切り替えてしまうとよいでしょう。20,000ポイント確定後に最新機種のiPhone13を購入すれば安心です。

楽天モバイルはiPhone13の本体代が最安値

iPhone13Proイメージ
出典:Apple

前述のキャンペーンのメリットだけでなく、楽天モバイルでのiPhone13の販売価格自体も安くなっています。

楽天モバイルでiPhone13を購入する際の価格を見てみましょう。

機種価格(128GBの場合)
iPhone 13 Pro Max134,800円
iPhone 13 Pro122,800円
iPhone 1398,800円
iPhone 13 mini86,780円

この価格は、家電量販店やApple Storeとそこまで大きな差はありません。また、iPhone13はSIMフリーで販売されている為どこで購入しても手間はあまり変わりません。

それでも、楽天モバイルで購入するメリットが次の通りです。

  • 3大キャリアで購入するより低価格
  • 2年で返却してアップグレード可(残りの分割代金支払い不要)
  • 楽天カードで決済すると分割手数料無料

楽天モバイルのほうが、3大キャリアでの販売価格よりも1~3万円程度安くなります。価格で埋め合わせが十分にできて、前述の20,000ポイントのキャンペーンも対象になるなら大きなものですね。

分割払いの場合、24か月間使って残りの代金を支払わず返却して機種をグレードアップすることができます。2年後登場の新機種に乗り換えたい人には最適です。2年で返却した際の毎月の合計料金は、一括払いの52~53%程度に設定されていますのでお買い得です。

分割手数料無料の特典も見逃せません。この特典のある唯一のクレジットカード「楽天カード」も必ず1枚入手しておきたいものです。どのみち楽天経済圏をフル活用することになる上では必須のアイテムです。

楽天モバイルは毎月のスマホ代を抑えることが可能

ここまで、乗り換えキャンペーンやiPhone13の本体価格により、楽天モバイルに大きなメリットがある点を確認してきました。

しかし、楽天モバイルに乗り換えて以降、毎月料金がどれだけ安くなるかも当然気になるところですよね。楽天モバイルはもちろん毎月のプラン料金もかなりお得な価格設定になっています。

楽天モバイルを使うことで、どれだけ毎月のスマホ代がカットできるかを確認してください。

プラン料金3カ月無料キャンペーン

楽天モバイルは、3カ月間プラン料金無料で利用できます。よく使う人もそうでない人も、この期間は基本料金や通信料を徴収されることはありません。

ここで気にしておきたいのが、ここでいう「3カ月」とは3カ月後の末日までということです。11月から利用開始の人は2月末日まで無料になるので、月の早いうちに楽天モバイルを始めると実質4カ月程度のプラン料金が無料ということになります。

データ量1GBまでなら0円!最大でも3,278円

現在、楽天モバイルに新規加入で利用できるプランは「Rakuten UN-LIMIT VI」の1種類のみです。特徴としては次のことが挙げられます。

  • 通信料によりその月の料金が決まる
  • 20GBを超えてどれだけ使っても月額3,278円
  • 20GBを超えない場合は月額2,178円
  • 3GB以下の場合は月額1,078円
  • 月間利用が1GB以下の場合は月額0円
  • 通信料を意識することで月額料金の節約が可能
  • 専用アプリ利用で国内通話料無料

Rakuten UN-LIMIT VIは料金が4段階に分かれていて、使った通信量で支払額が決まります。データを使わなかったりWi-Fiを活用する方は、4G・5G通信を1GBまでしかしなかった場合のプラン料金はタダです。

逆に、いくらデータ量を使っても3,278円となりそれ以上の費用はかかりません。ヘビーユーザーにも、4G・5G通信をあまりしない人にもお得なプランになっています。

楽天モバイルでおトクかつ快適なiPhoneライフを

電話をする女性

今回の記事では、最新機種であるiPhone13をできるだけ費用を抑えて使いたい人に向けて、楽天モバイルのご案内をしました。

本体の価格も安く、3カ月無料やフレキシブルなプラン料金体系など、楽天モバイルには多くの魅力があります。

通信障害が気になる人は予備の通信も用意しましょうね。楽天モバイルで快適なiPhoneライフを楽しんでください。

スマートフォン・携帯電話
この記事を書いた人
弁天小僧

キャッシュレスは単なる支払い手段ではなく、生活を豊かにしてくれますよ。
キャッシュレス関連の記事執筆と、自己アフィリエイト、キャンペーン等の実践で生活している弁天小僧です。クレジットカードは常時10枚持っています。
人さまにもおすすめしたいのは、年会費無料で還元率1.5%になり、モバイルSuicaとの相性もいいエポスゴールドカードです。

おトクらし