株・証券

楽天証券の利用者が増加中!投資初心者は話題の「ポイント投資」で本格的に株を始めてる

楽天証券の利用者が増加中!投資初心者は話題の「ポイント投資」で本格的に株を始めてる

株式投資は、配当金や値上がり時の利益を得るために企業が発行する株を売買する投資方法です。資金を上手に運用したいと思う方が多い中で、ニュース等でもよく目にする「株価が下落した」という内容が頭に入ってくると、「株ってやっぱり怖いものなのかな・・」と不安に思う方も多いと思います。

しかし、今は少額から投資ができるサービスも増えており、投資初心者にとってハードルも低くだんだんと投資がはじめやすくなってきています。

株式投資を始めるには、証券口座の開設が必要となります。しかし、証券口座を開設できる証券会社はたくさんあるので「どの証券会社を選べばいいんだろう?」と迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、少額でも投資が始められるかつ大手企業が運営するサービス「楽天証券」をご紹介!楽天証券は楽天ポイントとも紐付けて投資ができる「ポイント投資」も可能となり、人気がじわじわと広がっています。

楽天証券が一体どんなサービスなのかなど、ぜひ証券口座選びの参考にしてみてくださいね!

楽天証券とは

楽天証券とは
出典:楽天証券

楽天証券は、手数料が安い・わかりやすい・つかいやすいといった三拍子揃った人気の証券会社。楽天グループが運営するネット証券会社ということで、「大手」という安心感があるのも1つの特長です。

1999年に日本で初めてのオンライン専業の証券会社としてサービスを開始。それから各種サービスの拡充を行うなどして着々と愛用者を増やしていき、2020年3月には月間新規口座開設数が16万、証券総合口座数は400万口座を超えるほどになりました。

サポートが充実していることから、投資未経験の方が利用する割合69%、わかりやすい管理画面や案内、楽天グループという安心感などから幅広い年齢層の方に利用されています。

楽天証券の選ばれている理由
出典:楽天証券

投資初心者だけでなく、投資経験者も満足できるほどの取り扱い商品の豊富さも人気のひとつ。国内株式・海外株式(現物/信用)はもちろん、FX、先物・オプション、投資信託、CFD、NISA、iDecoなど他にもたくさんのラインアップ(NISAなど一部別途専用口座を開設する必要があります)。

楽天証券の取り扱い商品
出典:楽天証券

ここまで読んで「無難に始めるにはいいかも・・」と思った方もいることでしょう!それではここから先は、投資初心者にとって嬉しい「楽天証券のメリット」を深堀りしていきたいと思います!

楽天証券のメリット

楽天証券のメリットはいくつかありますが、ここでは初心者にとって嬉しいメリットをいくつかピックアップしてご紹介していきます!

手数料がとにかく安い

楽天証券は手数料がとにかく安い
出典:楽天証券

楽天証券は手数料が安いことでも人気で、低コストで投資を始めることができます。

国内株取引手数料は業界最低水準。大きく「超割コース」と「いちにち定額コース」で分けられ、「超割コース」は現物取引:55円~信用取引:99円~(大口の場合は0円~)「いちにち定額コース」は現物取引&信用取引:0円~となっています。

■超割コースとは?
1回のお取引金額で取引手数料が決定。手数料の1%分をポイントバック。

【超割コース】現物取引手数料&信用取引手数料の表
出典:楽天証券(2021年1月時点)

■超割コース(大口)とは?
超割コース大口優遇の判定条件をのいずれかを達成すると信用取引手数料0円。手数料の2%分をポイントバック。

【超割コース(大口)】現物取引手数料&信用取引手数料の表
出典:楽天証券(2021年1月時点)

■いちにち定額コースとは?
現物取引と信用取引を合算した1日の合計取引金額で取引手数料が決定。
1日の取引金額100万円までは0円でなので、1日に何回もお取引する方にはおすすめ。

いちにち定額コースの手数料
出典:楽天証券(2021年1月時点)

他にも…

  • 投資信託=全銘柄の購入手数料無料!
  • 国内ETF(現物/信用)=取引手数料無料!
  • 米国ETF=買付手数料無料!

などなど!

手数料完全無料の商品
出典:楽天証券

楽天グループのサービスと連携

楽天グループは、言わずもがな多くの人が知ってる大手企業。楽天グループのサービスを連携すると、楽天証券で利用できるサービスがお得かつ便利になります。

■楽天銀行と連携

口座連携サービスのマネーブリッジ
出典:楽天証券

楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」といって、楽天銀行口座をお持ちの方であれば、入出金の手間を省くことができスムーズにお取引が開始できます。

■楽天カードの利用

楽天カード決済で積立が可能!
出典:楽天証券

楽天カード決済で投信積立が可能となります。つまり、楽天のクレジットカードで投資信託が買えることとなり、積立額の100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まるので、投資するだけでお得に!

■楽天ポイントが貯まる

投資で楽天ポイントがたまる!
出典:楽天証券

投信残高があるだけ楽天ポイントが毎月ゲット!楽天銀行と楽天証券の口座連携サービス「マネーブリッジ」および、「楽天銀行ハッピープログラム」に登録された方は、投資信託の保有残高が10万円以上あるだけで、毎月4ポイントがもらえます。

わかりやすい豊富な投資情報

投資初心者の場合、証券口座を開設したものの「何から始めればいいのやら・・」と途方にくれてしまう方もいるかもしれません。そういった方のために、楽天証券では各種セミナーや投資にまつわる情報を多数発信しています。

楽天証券の豊富な投資情報
出典:楽天証券

■勉強会(セミナー)
セミナーの種類にもよりますが、お近くの会場で楽天証券のセミナーを開催しています!もちろん参加費無料!株式投資についてステップアップするためには最適です。
※現在、コロナウイルスの影響で会場セミナーはオンラインセミナーに変更中

■トウシル
楽天証券が運用する「トウシル」というメディアサイト。お金についての最近のニュースをからめたコンテンツや、気になるお金との付き合い方、投資にまつわる特集企画や著名人のインタビューなど盛りだくさん。

■動画セミナー
投資初心者に向けた動画セミナーやマーケット情報などをYouTubeにて配信。人気アナリストが多数出演しており、見応えバッチリ。楽天証券公式YouTubeとトウシルYouTubeにて配信しています。

楽天ポイントで100円から投資OK

楽天ポイントで現金を使わずに100円相当から投資OK
出典:楽天証券

楽天証券の口座をお持ちの方は、楽天ポイントで投資体験ができます。楽天ポイントで投資信託、国内株式(現物)、バイナリーオプションが購入できるので、投資デビューにおすすめのサービス。

■特長その1
100円(100ポイント分)から投資信託を買うことができます。1ポイントから利用可能で、現金との組み合わせも可能!

■特長その2
購入タイプを2種類から選ぶことができます。
①スポット購入=好きなタイミングで購入する方法
②積立購入=毎月コツコツ投資する方法

■特長その3
楽天証券にて、ポイントを使って投資信託を購入するとポイント+1倍(ポイント投資)に(SPU/スーパーポイントアッププログラム)!ただし「+1倍」にするには条件があり、以下をクリアすると対象となります。

  • ポイント投資で1ポイント以上利用する
  • 1回500円分以上購入する
  • 楽天ポイントコースに設定する

※楽天証券では「楽天ポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」がありますが、月末までに「楽天ポイントコース」への設定が必要です。

楽天ポイント投資をもっと詳しく

ポイント投資とは?
出典:楽天証券

ポイント投資」とはポイントを使って投資ができるサービスで、現金を使わないで投資ができることから、初心者にとって気軽にできる「リスクの少ない投資」として人気があります。
※もちろんポイントも価値あるものですが!

楽天証券の「ポイント投資」は、楽天証券のメリットの章でも説明したとおり、楽天ポイントを使って「投資信託」「国内株式(現)」「バイナリーオプション」が購入できるサービスです。

楽天証券で取り扱っている投資信託は約2,650銘柄となり、類似サービスと比較しても圧倒的に種類が多いです。また、投資に使う楽天ポイントは、楽天市場などの楽天グループのサービスで貯めたポイントでOK!

投資信託は100円(100ポイント分)から買うことができるので、まずは投資信託をチャレンジしてみるのも良さそうですね!

投資信託にポイント投資をする手順

口座開設から実際にポイント投資(投資信託)をするまでの手順はとってもシンプル!

■手順1
まず、楽天証券の口座を開設する

■手順2
ログイン情報が届くので、ログイン後に初期設定(登録者情報の設定)を行う

■手順3
約2,600コースの投資信託があるので、投資のコースを選ぶ

■手順4
100ポイントから投資OKなので、注文画面で100ポイントを使って投資をする

投資信託を始めるまでの手順
出典:楽天証券

たったこれだけ!!!

低リスクで投資デビュー!

先ほどご紹介したように、「ポイント投資」は低リスクで投資を始めることができるので、初心者にとって株式投資を始める前の投資体験としても、とても良いサービスといえます。

ポイント投資のメリットとしては、

  • ためた楽天ポイントで投資デビューが可能
  • 100ポイント(100円分)の少額から投資可能
  • 購入できる投資信託の銘柄数が多数
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)で楽天市場の商品がポイント+1倍!
  • 現金を使わないので低リスク

などが挙げられます。

「ポイント投資」で投資のコツを掴んだら、現金で実際に投資するようにステップアップするというのもおすすめ!

さらに、これから楽天証券の口座を開設する方は、ぜひ口座開設キャンペーンがあるか事前にチェックしてから開設しましょう。

楽天証券のキャンペーン
出典:楽天証券

主なキャンペーンとしては、楽天証券の口座を開設してから利用したいキャンペーンページにてエントリーを行い、条件クリアで特典がゲットされるというもの。

特典取得までのステップ
出典:楽天証券

ちなみに、2021年2月8日(月)までは「500万口座達成記念キャンペーン」と題して、3,000ポイントが抽選で500名様もしくは、お買いものパンダトートバッグが抽選で500名様に当たるキャンペーンを開催中!

500万口座達成記念キャンペーン
出典:楽天証券

他にも同時期に多数キャンペーンを開催している楽天証券なので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

株・証券金融
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし