スマートフォン・携帯電話

LINEMO(ラインモ)から月額990円で使えるミニプランが登場!従来のスマホプランと何が違う?

LINEMO(ラインモ)から月額990円で使えるミニプランが登場!従来のスマホプランと何が違う?

ソフトバンクが2021年3月からサービス提供を開始した「LINEMO(ラインモ)」は、税込2,728円という低コストで利用できるスマホの料金プランです。

イメージキャラクターを務める女優の本田翼さんが踊ったりするCMは、テレビを流していれば一度は見たことがある!という方も多いのではないでしょうか。

そんなオンライン専用ブランド「LINEMO」から、2021年7月15日より新料金プランミニプラン(税込990円)のサービスが開始されました!

これまでの税込2,728円プランである「スマホプラン」とはプラン内容が異なり、月間通信容量3GBの低容量プランとなります。

この記事では、新たにスタートした「ミニプラン」の詳細や「スマホプラン」との違いの他にも、常時開催のお得なキャンペーンについて紹介します。LINEMOを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

LINEMO(ラインモ)とは?

LINEMO(ラインモ)
出典:LINEMO

「LINEMO(ラインモ)」とは、ソフトバンクがオンライン専用ブランドとしてリリースしたスマホの料金プランのこと。

2021年3月よりサービス提供が開始された同プランは、月額税込2,728円でデータ容量が20GBも付いてくるうえに、LINEのトーク・音声通話・ビデオ通話等のデータ消費がゼロになるLINEユーザーに嬉しい内容となっています。

本プランを、LINEMOの「スマホプラン」といいます。

LINEMO(ラインモ)のスマホプラン
出典:LINEMO

そんな「LINEMO」から、2021年7月15日より新料金プラン「ミニプラン(税込990円)」のサービスが開始されました!

ミニプランという名称が付いているのだから、スマホプランよりはコンパクトなプランであることは間違いなさそうです。

ではでは、この「ミニプラン」について詳しく確認していきましょう。

LINEMO(ラインモ)のミニプランとは?

LINEMO(ラインモ)のみにプラン
出典:LINEMO

「ミニプラン」は、毎月のデータ容量「3GB」と、データ容量を消費せずにLINEのトーク・音声通話・ビデオ通話等のサービスが使い放題となる「LINEギガフリー」が付いた、LINEMOの新料金プランです。

気になる月額料金は税込990円!!!通常の「スマホプラン」がデータ容量「20GB」なのに対して、「ミニプラン」は「3GB」なので、データ通信の利用が少ない方向けの料金サービスとなっています。

また、「スマホプラン」に適用可能だった「通話オプション割引キャンペーン」も「ミニプラン」で適用できるので、月額コストをかなり抑えることができます。

◆通話オプション割引キャンペーンとは?
プラン契約より1年間は、通話オプションの割引を行うキャンペーンのこと。

LINEMO(ラインモ)の通話オプション割引キャンペーン
出典:LINEMO
通話準定額=5分以内の国内通話が無料/月額550円(税込)
キャンペーン割:契約から1年間は無料

通話定額=国内通話がかけ放題になる/月額1,650円(税込)
キャンペーン割:契約から1年間は月額1,100円(税込)

※割引を受けるには「通話準定額」または「通話定額」への申込が別途必要

つまり、料金プランに当てはめるとこんな感じになります。

プラン詳細ミニプランで必要な月額コストスマホプランで必要な月額コスト
通話オプションなし990円(税込)2,728円(税込)
通話準定額あり
※キャンペーン適用(1ヶ月~12ヶ月)
990円(税込)2,728円(税込)
通話定額あり
※キャンペーン適用(1ヶ月~12ヶ月)
2,090円(税込)
※内訳 990円+1,100円
3,828円(税込)
※内訳 2,728円+1,100円
通話準定額あり
※13ヶ月目~
1,540円(税込)
※内訳 990円+550円
3,278円(税込)
※内訳 2,728円+550円
通話定額あり
※13ヶ月目~
2,640円(税込)
※内訳 990円+1,650円
4,378円(税込)
※内訳 2,728円+1,650円
※2021年7月末現在

「通話準定額」は1年間無料なので、そこまで長電話をしないという方はとりあえず初年度はこちらのオプションをつけておいて間違いないかと思います。

お友達との連絡はLINE通話を使えばデータ通信を消費することなく使えますし、飲食店の予約やちょっとした用事の場合は5分以内の国内通話オプションがあれば事足りそうです。

従来のスマホプランとの違いは?

LINEMO(ラインモ)の選べる2つの料金プラン
出典:LINEMO

「ミニプラン」の詳細を説明してきました。続いて、従来の「スマホプラン」とはどこが異なるのか?各プランを比較して、自分に合うプランはどっちなのか?を確認してみましょう!

プラン詳細ミニプランスマホプラン
月額料金990円(税込)2,728円(税込)
データ容量3GB20GB
データ量超過後の通信速度300kbps1Mbps
LINEギガフリー
eSIM
契約後のプラン変更
LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン(※)×
10,000円相当あげちゃうキャンペーン×

※LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーンとは、「スマホプラン」を契約した上でLINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース/デラックスコース)を加入されている方に毎月LINEポイント240ptをプレゼントするという内容。

やはりスマホプランに比べると、いろいろ制限はかかってしまうようですが、LINEギガフリーは「ミニプラン」にも対象となっているので、連絡ツール(トークや通話)はLINEで済ます+データ容量はそこまで多くなくてOKという方にはぴったりなのではないでしょうか。

10,000円相当あげちゃうキャンペーンは対象?

LINEMO(ラインモ)の10,000円相当あげちゃうキャンペーン
出典:LINEMO

現在(2021年7月末)、LINEMOでは「スマホプラン」にのりかえ・新しい電話番号の契約で「10,000円相当あげちゃうキャンペーン」を常時開催しています!

この10,000円相当とは、PayPayボーナスでの付与となりPayPay公式ストア等で利用可能となります。

10,000円相当あげちゃうキャンペーンでもらえるPayPayボーナス
出典:LINEMO

【キャンペーン概要】
キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」に他社からのりかえ、または新しい電話番号申込みを行い、LINEMOの利用を開始(開通)すると、PayPay ボーナス10,000円相当をプレゼント!

【キャンペーン期間】
2021/6/5(土) ~ 終了日未定

【対象キャンペーン対象プラン】
「スマホプラン」のみ
※「ミニプラン」はキャンペーン対象外

<キャンペーン対象>
・他社からのりかえ(MNP)=○
・新しい電話番号で契約=○

<キャンペーン対象外>
・ソフトバンクからのりかえ=×
・ワイモバイルからのりかえ=×

【特典付与期間・特典付与方法】
開通日の属する月の翌々月末、LINEMOを契約した際に登録したメールアドレス宛にPayPayギフトカード送付。PayPayギフトカード受け取り後、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージを行うこと。
※受取期限がすぎるとPayPayにチャージできなくなり、再発行もしてもらえないので注意

「10,000円相当あげちゃうキャンペーン」は、残念ながら「ミニプラン」はキャンペーン対象外のようです。「スマホプラン」では問題なく適用できるので、キャンペーンを絶対適用させたい!という方はスマホプラン一択となりそうです。

この記事ではLINEMO新しい「ミニプラン」について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「スマホプラン」でも十分すぎるくらいお得なのですが、トータルの月額コストやキャンペーン適用で契約する際にはどのくらいお得になるのかを計算し、ご自身に合ったプランを選んでくださいね。

スマートフォン・携帯電話
この記事を書いた人
おトクらし編集部

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

おトクらし