クレジットカード

ビュー・スイカカード新規入会で最大7,000ポイントゲット!さらにおトクな入会方法も

ビュー・スイカカード新規入会で最大7,000ポイントゲット!さらにおトクな入会方法も

今や公共交通機関を使っての通勤・通学に欠かせなくなったSuicaカード
かなり普及している便利なカードで、交通系ICとしてキャッシュレス決済にも対応していて単純に便利ですよね。チャージも簡単ですし。

このSuicaカードに、さらにクレジットカードの機能を付帯させたカードが存在します。それがビュー・スイカカードです。

JR東日本が発行していたビューカードにSuica機能を合わせた便利なカードで、通常のSuicaと異なりオートチャージにも対応していて、当たり前ですがクレジットカードとしても使えます。

今回はこのビュー・スイカカードをまだお持ちでない方に読んでいただきたい、9月30日までの新規入会で得られるおトクなポイントについての情報をご紹介いたします。

是非最後までご覧くださいね。

今なら新規入会で最大7,000JREポイントがもらえる!

ビュー・スイカカードも他のクレジットカードと同じく、申込した後に審査を経てカードが発行されることとなるわけですが、現在その入会に関するキャンペーンが開催中です。

2021年7月1日(木)~9月30日(木)までの期間に新規入会し、さらにいくつかの条件を満たすことで、最大7,000JREポイントを獲得することができる、というのがこのキャンペーンの概要。

JREポイントというのは、1ポイント1円換算で利用できる便利なポイントサービス。駅ビル内の各種テナントなど、JRE加盟店でのお買い物に利用したり、Suicaにチャージするなどのさまざまな利用方法が存在しています。

つまり、最大7,000円相当のキャッシュバックがあると考えてもいいキャンペーンと言えるでしょう。

STEP1:新規入会で3,000JREポイント

早速そのキャンペーンの概要を詳しく説明していきたいと思います。

まずは、現在公開されている、9月30日までのキャンペーンサイトにアクセス。

そのサイトにビュー・スイカカードのキャンペーンに関するエントリーフォームがある「VIEW’s NET」の応募ページへのリンクが設置されていますので、そこをクリックし、必要事項を入力する……と、これだけでOKです。

ビュー・スイカカードのエントリーフォームボタン
出典:ビュー・スイカカード

まず単純に、期間中の新規入会だけで1,000JREポイントが必ず付与されることとなります。入会までの道のりは他社のクレジットカードのそれと全く変わらないので、戸惑うことは一切ないはず。

それから、このキャンペーン期間中にビュー・スイカカードのMastercardブランドに新規申込でさらに2,000JREポイントが付与となります。

ここまでで合計3,000ポイントの付与。どうせ新規入会をするなら、Masterカードブランドで発行してもらうほうが3倍お得ということですね。

STEP2:モバイルSuicaの利用状況で+2,500JREポイント

モバイルSuica
出典:モバイルSuica

キャンペーン期間中に新規入会し、なおかつカードが手元に届いたのち、モバイルSuicaを利用することでJREポイントが加算されて付与されることになります。この利用期限は2021年11月30日(火)までとなりますので、まだまだ余裕があるはず。

気になるポイント還元の仕組みはこちら。

モバイルSuica利用額ポイント還元
5,000円以上29,999円以下500JREポイント
30,000円以上59,999円以下1,000JREポイント
60,000円以上2,500JREポイント

なんと最大2,500ポイントが付与!最大還元数のポイントを得るには相当な利用が必要となりますが、5,000円以上の利用であれば十分射程圏内なので、ここで手堅く500ポイントだけでも還元してもらうのがいいかもしれませんね。

ちなみにこのポイント付与の対象となる利用は、モバイルSuicaへのオートチャージ、入金、定期券やFREX定期券、Suicaグリーン券の購入のみが対象となります。その他の利用ではポイント還元対象にはならないということなのでご注意を。

まとまった金額を一気にチャージしまくって、そのチャージした金額をお買い物の際にキャッシュレス決済で使うなどの工夫が必須ですね。

STEP3:えきねっと予約時10,000円以上利用で+1,000JREポイント

えきねっと
出典:えきねっと

また、キャンペーン期間中にえきねっとの予約時決済を利用することでもポイント還元のチャンスとなります。

こちらも期限内(先ほどと同じく11月30日まで)の利用が必須条件となりますが、えきねっと予約時に10,000円以上を利用すると1,000JREポイントが付与されます。

10,000円ですと新幹線の利用などで割とすぐに到達してしまう額ですよね。そんなに敷居も高くはない還元条件となりますので、ここでも手堅く1,000JREポイントの付与を受けておきましょう!

ちなみに、JR西日本の運営するチケット予約サービス「e5489」を介しての新幹線eチケット購入は、このキャンペーンの対象外となりますので、お間違えのないよう。

STEP4:オートチャージ3,000円以上利用で+500JREポイント

オートチャージ
出典:ビューカード

そして最後に、これが一番簡単に達成できるキャンペーン内容となります。

11月30日の利用期限までに、オートチャージを合計3,000円以上利用した方に500JREポイントが付与されるというアナウンスがなされています。

これ、とりあえず3,000円使えば500円分のポイントが戻ってくると考えると、かなり手軽でおトクなキャンペーン内容と言えるのではないでしょうか。

以上が本キャンペーンの概要となります。
全てのキャンペーン要項を満たすと、MAX7,000JREポイントが付与されるということになるわけですが、手が届きそうな部分だけ摘まむ形で利用しても、結構な額に相当する還元を得られるはず。

新規入会の申込期限が9月末日までなのであまり時間はありませんが、カードが手元に届きさえすれば11月いっぱいまでは利用期限があるので、まだ全然焦る必要もないでしょう。

年会費はたった524円(税込)!これこそ一番のおトク案件では?

ビュー・スイカカード
出典:ビュー・スイカカード

現在、Suicaカードを持っていない方もなかなかいないものですよね。そして、クレジットカードをお財布に忍ばせていない方も少ないところです。

面倒なので、2つの機能を1つにしたビュー・スイカカード。この際作ってしまってはいかがでしょうか?そうすれば財布から1枚はカードを省くことができますし。

ビュー・スイカカードは入会金無料、年会費はわずか524円(税込)と相当安く抑えられています。所有するコストがかなり低いため、若い方にもおすすめのカードと言えますね。

入会時点でのキャッシング利用可能枠は100,000円~800,000円と少なめではありますが、これもカードの利便性を考えれば十分な枠ではないでしょうか。

アメフリ経由の新規入会でもおトクにポイントがゲットできる!?

ところで今回紹介したビュー・スイカカードの新規入会については、ポイントサイト「アメフリ」を経由した入会でもおトクな成果を手にすることが可能です。

ポイントサイトとは分かりやすく言えば、いくつかのサービスを利用することで実際にお金や各種ギフト券などに替えられるポイントを発行してくれるサイトのことを指します。

アメフリの場合、10ポイントが1円というレートで換算されるという形になっております。

ビュー・スイカカードを、このアメフリ経由で入会申込を行うことで、通常6,400ポイント。電話認証を経た認証済アカウントの場合は8,000ポイントの付与がなされることとなっています。

アメフリに掲載中のビュー・スイカカード
出典:アメフリ

このアメフリポイントは、今回の例で言えば新規カードの発行完了から、おおよそ30日を目安にアメフリの個人アカウントに向けて支払われるものとなっております。

10ポイントが1円換算なので、最大でも800円の還元となりますが、正規のキャンペーン申込と比較しても手間は“アメフリ経由で申込をする”だけしか増えないわけなので、悪くないポイントゲットのチャンスと言えるのではないでしょうか。

アメフリでのポイント付与と併せると、今回紹介したキャンペーンでは、最大7,800円分の還元が得られる、と考えることもできますね。

最近はこのようなポイントサイトを介しての入会やキャンペーン申請などでよりおトクになる事例が割と少なくありません。

結構見落としがちなところではありますが、こういったものを利用することで、もっと実質的なポイントの還元を得ることができるようになることでしょう。

アメフリ(amefri)
出典:アメフリ

アメフリの無料会員登録をする

クレジットカードポイ活
この記事を書いた人
松本ミゾレ

主にネットニュースサイトへの執筆で生計を立てている文筆業。“男性はあらゆる点で女性より弱い”を信条に、恋愛や芸能コラムに取り組む。いくつかの食い扶持に困るような資格を持ち、特技はパチンコ台の釘調整や潜水、人形製作など多数

おトクらし