ポイ活

ウォーターサーバーで節約&時短!お財布にも潤いある生活が実現

ウォーターサーバーで節約&時短!お財布にも潤いある生活が実現

日本の水道水は「きれいで美味しい」というのは世界的にも有名ですが、最近では健康面を気にする方が増えてきたこともあり、「水道水は飲まず飲料水を購入する」という方が増えてきました。

実際、コンビニやスーパー等でもさまざまな種類の水がペットボトル容器に入って売られていますし、定期的にペットボトルのミネラルウォーターを購入されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、コンビニやスーパーで購入となれば持ち帰るのが重かったり、毎回の飲み終わった後のペットボトルのゴミが出たりしますよね。そこで!そういったことを解決するサービス「ウォーターサーバー」が活躍します!

しかし「ウォーターサーバーって具体的にどんなメリットがあるの?」「ウォーターサーバーに興味があるけど、どれがいいのか分からない」 「毎月のコストが心配」 といった悩みも尽きませんよね。ということで、本記事ではウォーターサーバーの利用がおすすめの理由に加え、ウォーターサーバーをお得に賢く導入するポイントをご紹介します!

ペットボトルウォーター生活はおしまい!

飲料用のペットボトルのミネラルウォーターを購入することに、手間を感じている方もいるのではないでしょうか。例えば2リットルの飲料水を購入すると、自宅まで持ち帰るのに徒歩の場合は結構重たい思いをしながら帰宅することになります。

また、外出時に購入した飲料水のペットボトルを自宅まで持ち帰ってゴミとして捨てるのも、かさばるため面倒な作業ですよね。一つひとつは大した手間ではありませんが、頻繁に起きることとなるとストレスにつながります。

だからといって、ペットボトルの飲料水を買うのを辞めて水道水を飲む、ということには抵抗があるという方もいらっしゃると思います。そこでおすすめしたいのが、ウォーターサーバーです!

ウォーターサーバーがおすすめの理由

ウォーターサーバーを使うのがおすすめの理由は、購入の手間が省ける・ゴミが出ない・低コストといった点が挙げられます。

購入の手間が省ける点については、先ほど紹介したように飲料水を一度にたくさん購入すると、持ち帰る(持ち運ぶ)のに一苦労。それに加えて、たくさんのペットボトル飲料水を購入するということは、ペットボトルのゴミが増えちゃうことにも繋がります。

その点でウォーターサーバーは、水は宅配で届けてくれるので購入の手間が省けます。また、飲料水が入った容器もつぶしやすくリサイクルしやすい形状となっている場合や、空いた容器を次回の飲料水を届けてくれる際に回収してくれる業者もあります。

これだけ充実しているサービスにも関わらず、業者によっては格安で提供しているウォーターサーバーもあるので、低コストで利用できることにつながっているのです。

ちなみに、ウォーターサーバーを使ってよかった!というWEB上の口コミを見ていると、下記の用途で使ってよかったと思う方がいらっしゃるようです。(一部を例として記載しています)

  • ミネラルウォーターをマイボトルに入れ、外出時に持ち歩くことができる
  • 急なお客様にお茶を出したい時や 赤ちゃんにミルクを作りたい時、 お湯を沸かさず済む
  • 暑い日に冷たい水を飲みたい時、冷蔵庫にペットボトル飲料水を買いだめしなくて済む

上記のようなシーンで、すぐに希望を叶えてくれるのがウォーターサーバー。

しかし、ウォーターサーバーは様々な業者からサービス提供されています。初めて設置する方であれば、どのメーカーのウォーターサーバーがいいか迷うことでしょう。そんな時は、候補として検討しているサービス内容を比較しましょう。

ウォーターサーバーで比較するべきスペック

何を比較すればいいのかわからないという方は、特に以下のスペックを確認するとよいでしょう。

月額費用

ウォーターサーバーの月額費用平均は、2,000円~4,000円台となっています(サーバー利用+別途月々の電気代)。省エネモードや常温水も使えるなど、ウォーターサーバーの性能や、ウォーターボトル配達頻度に違いがありますので、自分のライフスタイルに合わせたものを選びましょう。

デザイン

さまざまなデザインのウォーターサーバーがありますので、部屋のインテリアに合わせたものを選びましょう。一人暮らしの方は、1人用のコンパクトなウォーターサーバーの取り扱いがある業者もあります。

使いやすさ

ウォーターボトルを定期的に配達し、空いたボトルを回収してくれるサービスは、さまざまな設定があります。しっかりとチェックしましょう。

ウォーターサーバーをお得に導入するポイント

さきほど、特に確認したいスペックとして「月額費用」を挙げました。
月額費用は誰しもがなるべく安く済ませたいもの。まずは、月額費用がどういったものか内訳を見てみましょう。

項目月々の費用
サーバーレンタル料金無料~1,000円
サポート・メンテナンス料金無料~2,000円
水の料金1,500円~5,000円(容量により異なる)
水の配送料金無料の業者が多い
電気代500円~1,000円

この中で、特に注目しておきたいのが電気代・水の料金。この2つに関して、少々注意点があります。

まず電気代に関しては、実はそれほどかからず、月々500円~1,000円程度となっています。サーバーの種類によっては節電モードなどもあるので、上手に設定して活用しましょう。

次に注意したいのは、水の料金プランです。ウォーターサーバーによっては、毎月の水の発注は必須ではない代わりにウォーターサーバーのレンタル料金が必要な場合や、ウォーターサーバーレンタル料金無料で月2本の注文が必須など、業者によって設定が異なります。

ウォーターサーバーを導入する前には、自分たちがどの程度の水を使うのか把握し、それに適したプランのある会社を選ぶことが節約につながるのです。

ポイントサイト経由でさらにお得?!

「もう一押し、決め手が欲しい」「もっとお得にならないかな」
そんな方には、ポイントサイトを経由したウォーターサーバーのレンタルをおすすめします!

ポイントサイトを経由してウォーターサーバーを契約することで、ポイントがもらえるこの仕組み。使わないわけにはいかないですよね。

例えば導入費用が4,000円の場合、ポイントサイト経由してもらえるポイントが6,500円相当の【オーケンウォーター】というウォーターサーバーを契約すると、導入費を無料にするだけでなく、1,500円相当のお小遣いがゲットできちゃう計算に…!

オーケンウォーター(ウォーターサーバー)
出典:アメフリ(ポイント数は掲載時点)

他にも、デザイン重視なら【プレミアムウォーター】もおすすめ!

プレミアムウォーター(ウォーターサーバー)
出典:アメフリ(ポイント数は掲載時点)

初回契約特典として、お水が2本無料になる特典などがある【うるのん】も、初期費用節約できるので見逃せないです!

うるのん(ウォーターサーバー)
出典:アメフリ(ポイント数は掲載時点)

トータル的に節約できるウォーターサーバー

その実用性やコストパフォーマンスの高さから、ウォーターサーバーは暮らしに大変役立つアイテムとして注目されています。

とはいえ贅沢な気もするし、少しでもお得に導入したいという場合は、ポイントサイト経由でウォーターサーバーを契約して、美味しくて安全な水を生活に取り入れましょう。

設置費用などの初期費用が実質無料になるお得なポイントサイト活用で、お湯を沸かす・冷蔵庫で冷やす手間や時間も節約してみませんか。

本記事で紹介したアメフリの詳細はこちらから!

アメフリの無料会員登録はこちら


おトクらしtwitterおトクらし公式Twitterはじめました!

おトクらしの更新情報や、気になるお得なキャンペーンやお役立ち情報、節約情報などを日々更新中。フォローすれば世の中のお得情報まるわかり!

いますぐフォローしてみる!