ポイ活

ヨドバシカメラのカードは3種類!選べる便利なゴールドポイントカードのメリット徹底比較

ヨドバシカメラのカードは3種類!選べる便利なゴールドポイントカードのメリット徹底比較

大手家電量販店のヨドバシカメラ。いい店舗ですよね。
品ぞろえが豊富で、店頭在庫がないものも取り寄せてくれて、しかも「ヨドバシ・ドット・コム」というインターネットショッピングサイトもあるので、店舗が近くにないという人にも利用できます。

何度もリピートしているという方も多いかもしれません。今回は、そのヨドバシカメラのお買い物をもっとおトクにする3種類のポイントカードの話をしていこうと思います。

見逃せないメリットがそれぞれのカードごとにありますので、是非最後までご覧ください。

ヨドバシカメラのポイントカードは3種類

クレジットカード

まず、ヨドバシカメラが発行している3種のポイントカードについて、簡単に紹介していきましょう。

これらポイントカードでたまるポイントは全て「ヨドバシゴールドポイント」となります。

ゴールドポイントカード

最初はゴールドポイントカード。
バーコードがついていて、店頭で簡単に発行できるタイプの、クレジットカード機能の伴っていない純粋なポイントカードとなります。

ただ、ヨドバシカメラでこのカードがあると、決済のたびに金額に応じたポイントが還元され、その額が馬鹿になりません。

詳細は後述しますが、1枚あるとヨドバシカメラでのお買い物がかなり楽しくなります。

ゴールドポイントカード・プラス

次いでゴールドポイントカード・プラスというカードが存在しています。

これは通常のポイントカードにクレジットカード機能を付帯させたもので、さらにいくつかのメリットが設けられています。

ゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアム

そして最後に、ゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアム。

このカードがヨドバシカメラにおける最上位カードとなり、年会費が発生することになります。当然多くの特典も存在しているので、気になる方は是非その概要をご確認ください。

以上3種のカードについて、次項以降で詳しくご紹介していきます。

ゴールドポイントカードはいつでも10%ポイント還元

ヨドバシドットコム

まずは、バーコードのついている対応のゴールドポイントカードの説明からさせていただきますね。

カードの裏面にバーコードがついているタイプのこのカード、入会金・年会費は一切かかりません。店舗でのお買い物の際に即日で発行できますので、ヨドバシカメラでのお買い物が初めてという方でも、すぐに作ってもらうことが可能です。

最大の特徴は、そのポイント還元率。

ヨドバシカメラでは、商品を購入した際にこのゴールドポイントカードがあれば、購入金額の10%に相当するゴールドポイントが還元される仕組みになっています。そしてこのゴールドポイントのレートは、1ポイント=1円相当。

たとえば30,000円の商品を購入した際に、ゴールドポイントがあれば3,000円分のゴールドポイントがお会計の際に付与される形となります。

面倒な手続きも不要ですぐにカードの現物も受け取れますので、このカードを持たないままヨドバシカメラを利用するのは、勿体ないと考えてもいいレベルで必携です。

ちなみに、ヨドバシ・ドット・コムでネット通販をした場合にも、同じ還元率でゴールドポイントが付与されます。通常、保有するゴールドポイントはカードとヨドバシ・ドット・コムの会員ページのものは別々で処理されており、統合はされていません。

しかしこれを紐づけすることができます。

ヨドバシカメラ|ポイント共通利用手続き
出典:ヨドバシカメラ

ゴールドポイントカードをお持ちの場合、店頭端末で発行するアクセスキーをヨドバシ・ドット・コムのサイトで入力するだけで、共通利用手続きが可能になります。

2つの窓口で貯まるポイントを別々に把握する必要がなくなり、手間が省けるのでお薦めです。

ゴールドポイントカード・プラスでポイント還元11%にアップ

ゴールドポイントカード・プラス
出典:ゴールドポイントカード・プラス

続いて、ゴールドポイントカード・プラスについての説明をしていきますが、簡単に言えば通常カードよりさらにポイントの還元率が高くなり、しかも無料で発行できるカードになります。

ヨドバシグループ各店でのお買い物の際に、ゴールドポイントが11%還元となりますので、前述のゴールドポイントカードと同じ額でも、もらえるポイントはより多くなるということですね。

さらにクレジットカード機能も付帯となり、お買い物の際にキャッシュレスで手早く決済することも可能となります。

併せてヨドバシグループ以外のお店で使っても1%分のゴールドポイント還元となりますので、積極的に活用してもいいですね。入会金も年会費も掛からないのも嬉しいところで、ヨドバシフリークの方なら持っていても損はないでしょう。

また、購入した商品が破損、盗難、水没、火災などに見舞われた場合、購入から90日間での発生であれば1つの事故に対して最大1,000,000円までの補償をする「お買い物プロテクション」という制度も用意されています。

このサービスはゴールドポイントカード・プラス会員に自動的に付帯されるものとなっています。

お買い物プロテクション
出典:ゴールドポイントカード・プラス

クレジットカードの機能も有していますので、このカードがあればヨドバシグループ各店でのお買い物の際、最長60回までの分割払いでの決済も可能になります。「欲しいけど、ちょっと手持ちが…」という場合にも、これは役に立つサービスと言えるでしょう。

もちろんゴールドポイントカード・プラスでも、ヨドバシ・ドット・コムの利用で生じたポイントとの統合は可能です。

ポイント共通化手続きは通常カードよりも簡単で、「お客様ID(カード券面左下の数字)と、インターネット会員登録初期パスワードを併せてヨドバシ公式の専用フォームから手続きを済ませましょう。こちらの場合、来店は不要となります。

年会費3,900円(税込)!最上位プレミアムカード所有のメリット

ゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアム
出典:ヨドバシカメラ

最後に紹介するのがゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアムです。「名称が長い!」とついつい声が漏れそうですが、とにかくこのカードが、ヨドバシグループが発行するカードの最上位版ということですね。

ゴールドポイントカード・プラスにあったクレジットカード機能、それから会計時11%分のポイント還元といった利点はそのままに、さらに特典が増えています。

「お買い物プロテクション」サービスはゴールド・ポイントカード・プラスよりさらに充実し、街中のVISAが使えるお店での購入品も対象となります。

さらに購入した商品の補償対象期間90日という括りが延長され、購入日から365日に拡大。購入後1年間以内に起きた破損、盗難、水没、火災などに際して、最大1,000,000円の補償が出るという形にアップグレードされています。

お買い物プロテクション・ワイド
出典:ゴールドポイントカード・プラス

他にもプレミアム会員限定の特設サイトで、特別価格の商品の限定特別価格セールに参加することができたり、ヨドバシグループ各店でのお買い物がおトクになるキャンペーンも、季節ごとに開催されています。

意外と嬉しいのが、プレミアム会員限定の商品引取修理サービス。
電話1本で自宅に故障した家電をスタッフが取りに来てくれて、修理完了はまた自宅に届けてくれるというもので、通常回収配達料金は一律3,000円(税込)となるところ、年3回まで無料。

年に3回も家電が壊れることはほぼありませんから、これは実質商品引取修理サービスを無料で請け負ってもらえるという特典と言えるでしょう。

気になる年会費は3,900円(税込)となり、入会金は掛かりません。最上位のカードとしてはかなりお手頃な年会費と言えますね。

ちなみに、ゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアムも、ヨドバシ・ドット・コムとのゴールドポイントの統合は可能です。その方法はゴールドポイントカード・プラスと同じポイント共通化手続きで済ませることができるので、手間も掛かりません。

選べる便利なゴールドポイントカードを上手に活用しよう!

ゴールドポイントカードのイメージ

今回はヨドバシグループが発行する、ゴールドポイントカード3種類についての説明をしていきました。

既に多くの方が何らかのカードを所有しているとは思うのですが、それぞれに十分なメリットがあるカードなので、使い方に応じて選んで取得しておきたいところですよね。

とにかくヨドバシグループでのお買い物で10%還元が受けられるだけで、ゴールドポイントカードは最低限あったほうがいいでしょう。

そのポイントが11%分還元になる上位カードも、ヨドバシカメラをよく利用する方なら必携。ゴールドポイントカード・プラスなら年会費も掛からず、単純に持っているだけでおトクですし。

最上位のカード、ゴールドポイントカード・プラス ヨドバシ・プレミアムも年会費はたった3,900円(税込)ですから、敷居も高くないのが嬉しいところ。

その割にはプレミアム会員向けの特典、キャンペーン(購入した金額に応じて、さらにゴールドポイントの還元が受けられるなど)も用意されているとのことなので、見どころは多いようです。

是非、ご自身の使い方に合ったゴールドポイントカードを手にして、ヨドバシグループでのお買い物をもっと便利に楽しんでみてくださいね。

ポイ活
この記事を書いた人
松本ミゾレ

主にネットニュースサイトへの執筆で生計を立てている文筆業。“男性はあらゆる点で女性より弱い”を信条に、恋愛や芸能コラムに取り組む。いくつかの食い扶持に困るような資格を持ち、特技はパチンコ台の釘調整や潜水、人形製作など多数

おトクらし